2016年09月30日

越えたコンプレックス

今日は、歯科へ行く日だったのですが、
止めました。(=△=)

現在、
神経を少しずつ抜いている処なのですが、
色々と調べていたら、
その前歯の神経を全て抜くと、歯が死ぬらしいのです。

20年位で死んでしまうらしく、
そうすると、私は50代で、歯を1本、
失ってしまう事になります。

始めに行った歯医者を、間違えました。
あの歯医者さえ行ってなければ…なんて、
今じゃ後悔しても仕方が無く、
諦めました。

しかし、少しでも長く、歯を残したいのです。
例え、将来膿が出来たとしても、
その時に治療をすれば良い、
なんて、
あまり詳しくはありませんが、
そう思いました。

しかも、一番目立つ、上の前歯なのです。

これを失くしたら、人前で笑えない。
おおおお、ぞぞぞぞぞ…。

とにかく、
現在は、痛くも無く、
ほとんど違和感を感じないので
そのまま、少し様子を見る事にしました。

昔、昔、
誰かが、
「歯は大事にしろよ?」と言っていたのを、
おぼろげにずっと覚えていて、
遂にあの日の言葉が、今になってリフレインしている。
今回、酷い知覚過敏になったのは、過度のストレスのせい。

色々と残したいものがあるので、
(内臓系です。)
今、生活改善を、
出来ればしたいと思っている事が、幾つかあるのですが、
どれも急には出来ないものです。

病気の症状なので、
中々融通が利かず。

しかし、ここで焦ってはいけない…。
ストレスになって、逆に戻ってしまう事も…。

厄介ですが、
少しずつ、少しずつ、
改善出来ると良いなと、思っています。

ちょっと話は変わりますが、
特に、ここ数年で変われた事は
あんなに嫌いだった、
『料理が出来るようになった』事が、
一番、今びっくりしている事です。
(お菓子作りじゃないですよ〜。)

学生の頃、自分でお弁当を作っていたので、
料理嫌いになっていた期間が、
かなり長かったのです。
10年以上、料理が嫌いになったままでした。

しかし、ここ3年は、作り続けている。

一番嫌いで、旨く作れないあの頃のコンプレックスで、
良い思い出の無い弁当作りが、
今や好きで、料理を作っているのです。

人間、変わります。
本当に、自分にビックリ…。
美味しいご飯が作れるって、しあわせ。

そんな訳で、今日も料理をしました。
ちゃかちゃかっと、炒め物を。

ニンジンさん、もやしさん、長ネギさん、
卵さん、豚肉さん。

蓋をして、少し蒸して時短です♪

料理って、楽しい。
そして、美味しい………!!!(*^▽^*)ノあはは。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

出身地の言葉

私の心の中は、
関西弁と標準語が、
半々で喋っています。

どうしても抜けない、関西弁。
もう12年も、関東に住んでいるのに…、です。
関西に住んでいた頃は、
関西の人が東京へ行ったら、
心の中の声は、どっちの話し方になるのだろう?
と、凄く凄く、不思議に思っていました。
やっぱり、関東弁になるのかな?と。

そもそも、
関東では、『関東弁』という言葉自体が、
存在しない事も、
大分経ってから解りました。

代わりに、『標準語』という言葉が、あるんですね。
なので、関東弁と言っていた自分が、
今になると、ちょっぴし恥ずかしいです。

そして、身体や心の調子が
極端に悪くなると、
関西弁に戻ります。
いわゆる、一番
”素の自分”に、なるんだと思います。

子供の頃から
馴染んでいた場所の言葉は、
それ程に、影響力があるのだという事が、解りました。

なので、私から関西弁が出て来たら、やばい。
と、のりりは言ってます。

…確かにな。

何だか、悔しいです…。(−−;

そして、未だに標準語が、
間違っている事が多い…。

これも、かなり恥ずかしいです。

関西で、標準語を喋っている感覚でしょうか。
…めちゃめちゃ恥ずかしいやんか…。

どうやったら、
きちんと標準語を、話せるようになるのだろうか。
テレビを観ていても、話せないのです。

結構、ダメージがある。

昔、母親が言っていた事が、
今更に解った気がします。

母は、元・琉球民族で、
いわゆる、沖縄出身の人間です。

なので、本州の言葉が、かなり話せない。
それを、コンプレックスにしていました。

周りが、あまりに言葉が違うので、
「何処の人?」と、よく聴かれていた母ですが、
何が何でも、絶対に
”元・沖縄の人間です”とは、言わなかった。

あの屈辱感といいますか…。
見ている私の方が、恥ずかしく、
悔しく思った次第でした。

「はっきり言えば???」と、
「言った方が、周りも納得してくれるよ?」
そう、何度も何度も、
母親に言いましたが、
結局、周りには、言いませんでした。

…あの時の、母の気持ちが、
今になって、少し解った…。

そんな、秋です。
感慨深く、なるものですね。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

ツンデレが…

晩ご飯に、『牛肉とにらのプルコギ』を作りました。
それと、お味噌汁と、ご飯100gです。
ふー!
お腹いっぱい♪
美味しかったです。(*^o^*)
最近は、お昼にパスタを食べる事が多く、
昼にカロリーを持って行き、
夜にカロリーの削減を行っています。
ちゃんと朝と昼にカロリーを摂っていれば、
夜は少なくても、満足するものなんですって。
(注:私の栄養士の先生談です。)
お陰で、体重も増えません。
寝食共に、何だか健康人みたいに思えるのは、
気のせいだろうか…。(*==*)むーん。

とにかく、他で健康じゃないので、
ここだけは健康でいよう!と、思います。

そろそろ、『肉豆腐』も食べたくなる時季かなあ…
と、思っています。
美味しいですよね、肉豆腐。
…じゅる…。(*゜v、゜*)シ
うふふ…。
料理の腕がなるゼ!
カンニングしますけどね。

廊下で、
にゃんたんとお昼寝するのが
日課になって来ました。

にゃんたんは結局、
廊下生活から脱却出来ずにいます。

何だか、居心地が良いようで…。
にゃんたん…今だけだよ。
その内、寒くなるからさ…。
でも、狭い廊下で
にゃんたんと2人で居眠りするのは、
何だか幸せを感じます。

よく甘えてくれて、ママしあわせ…。
可愛い可愛いにゃんたん…。
ツンツンツンデレ、位だったのですが、
それが今や、デレデレデレツン、位になっています。
どっちも好きよーーーーーー!!!!!(///愛▽愛///)
あっはっはーーーー!!!!!
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 愛猫にゃんにゃん | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

生活リズム

新作を作っていました。

しかし私、
のりりを仕事へ見送ってからすぐに、
制作に入る事が多いのです。
なので、ビックリする位に早くから、
作っていたりします。

でも、これじゃいかん!と思い、
しっかり、プライベートと仕事を、
切り分けるようにしたいと思っているんです。

だから、せめて朝9時頃などに、始めるのを遅らせよう、
と、思っている次第なんです。

もちろん、
人それぞれ生活リズムがあるので、
全員にお勧めはしませんが、
私は病気を持っているので、
『生活リズム』は、凄く必要なスキルなんです。

なので、早寝早起き。
これが、基本です。

夜は、0時から0時半には、寝るようにしています。
そして、朝は早くて、4時頃から6時頃に起床しています。

この病気は、”変化”に弱い病気だと言われています。
なので、出来るだけ、
日常とは違った生活は、しないようにしています。

それでも、映画やショッピングは、
ストレス発散になっていますので、
これは必要枠です。

中々に難しい、この手間の掛かる病気。
もちっと、柔軟にいかんかね、と言いたくなりますが、
そういう病気なので、
付き合ってあげています。
ふぅ。

そういう意味では、
今日は順調な日でした。

ネコちゃんの髪ゴムを、レジンで作っていました。
思ったよりずっと、仕上がりが良いです。

…と、いう訳で、決して、
”仕事の話はしない”という訳ではありません。(^0^)
これからもお付き合い下されば、幸いです。

仕事の話はしますよー。

色々、形態を変えたのには、事情があるんです。(T△T;
聴かないで…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | ハンドメイドアクセサリー | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

四季

「子は親の為に居るのよ!」
と言う、母親の声が蘇る。

嫌な過去です。

秋が来ると、ふと、
そんな昔の事を思い出す。

これは、季節が持って来る夢。
もう、遠く遠く、
二度と来る事のないように、
忘却する為に、
必要な夢。

左右にぶれて、その内止まるものです。

だから、秋が好きで、春が好きで、
夏が嫌いで、冬が嫌い。


でも、一番嫌いなのは夏。


その、夏から移り変わるこの季節が、
私の休憩場所。

忘れていい事を、許してくれる、
大事な季節です。

春は、もんやりした、パステルな世界。
幸せを受け入れてくれる、唯一の季節。

一生、秋と春なら、いいのに。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

『AD-LIVE2016 梶裕貴×堀内賢雄』夜公演

『AD-LIVE(アドリブ)2016』の、
ライブビューイング・夜の部を観に行って来ました!

舞台の座席の方は外れてしまっていたのですが、
ライブビューイングの方には、当たっていたのです。

堀内賢雄さんと、梶裕貴さんのアドリブ劇。
一体、この2人がどう絡むのかが、全くの未知数で、
正直、どんな気持ちで参加したら良いのか、
頭の中は、期待と不安でした。(笑)
しかし、この舞台、めちゃめちゃ面白かったです!!!

梶さんは、毎年パワーアップされて来ますね!
大御所のけんゆーさんに、あそこまでツッコミを入れられるとは…。
そんな梶さんの実力と、役者魂と、頭の回転の速さに、
成長と安心の楽しみを覚えました。

けんゆーさん節は、
相も変わらず、そこには健在していました。(笑)
私の知っている、
ラジオをされていた頃の、数年前のけんゆーさんと、
何ら変わらず、ダジャレが出たり、
けんゆーさんワールドが広がっていて、
それを、梶さんが拾って行く、
という光景が、楽しくて楽しくて。

けんゆーさんの、
下ネタとも言えそうな、アドリブキーワードの引きの良さ!
(注:”引きの良さ”と、言っていいものか…。)
何でそんなに、下ネタキーワードばかり出るの??!!
やっぱり、この舞台には笑いの神様が、ご降臨なされている!!!!
もう、そうとしか言いようがありませんよ!!!
誰か説明して下さい!(笑)

なんで?なんで?なんで?と、思う程に、
アドリブバッグから引かれるキーワードには、
その場に沿う言葉が出て来ます。

絶対、偶然の神様が居るよ!(///○◇○///)ノ

まだ観られていない方も大勢いらっしゃると思うので、
あまりネタバレはしませんが、
今回のこの企画、設定等々…。
来るものがありました。

そもそも、今回の舞台のコンセプトは、
『会いたい人』。
鈴村さんの考えられた設定にも、
最初はちょっと、ドキッとしました。

…こんな風に、誰かが誰かの為に、
必死になって、自分に逢いに来る人が居る…。

全てを忘れてしまっていても、
心の奥底にある、温かいものは、消えてはいなかった…。

そんな舞台でした。

…どんどん、毎年緻密に、
練り込まれて行くアドリブ舞台。

他の会場は、どうだったのかなー!

もうすでに、BDとDVDの発売が決定しているので、
それを楽しみに、今年の残りを頑張れるよう、
エネルギーを注入して来たのでした。

うぅう。(///T▽T///)
一番に楽しみにしていたイベントが、
遂に、無事に終えたようぅ。
感慨深いです。
体調も、何とか調整し切れたので、
あとは、真綾さんがいつ、ライブをされるのか…。
が、気になる処です。
え?もう決定事項かって?
そりゃそうですよ!(愛△愛)シ
いつかはしますよ!
それを楽しみに、生きているようなものですから!
(愛◇愛)シ おおー。


あー、楽しかったあー!
やっぱり、この言葉に集約されます。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 声優とトークジョッキー | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

廊下生活に終止符を

にゃんたんが、
ようやく廊下生活を辞めてくれました。
今日は、居間に居ます。
なので、自ずとママの傍に居てくれる事に。

うぅう!(///;=皿=;///)
やっとか!
長かった…!

廊下がにゃんたんの物で、いっぱいになったまま。
ベッドを置いていたり、
ママの服を置いていたり。
(注:ママの服は、ママのにおいがするから
安心すると思って置いたのです。)

にゃんたんは、廊下から
「ママーーー!寂しいからこっちに来てー!」
と、よく呼んでいました。
そうよねえ…。
少し薄暗く、ちょびっと寒い場所だしねえ…。
にゃんたんに、
「寂しいと思うのは、大人になった証だよ。」
と、教えてあげました。
傍へ行くと、ゴロゴロと喜んでくれていました。

そうそう、
フルバの高屋奈月先生は、
”銀”が一番好きらしいです。

一体なんのこっちゃ!
と、いうのも、
ゲーム『遙かなる時空の中で3』が、
フルボイスになって、帰って来る事が決まったようです!

完全盤になって帰って来るようで、
やってみたいんですが、
「あのボリュームをもう一度…?」
と思うと、げっそりしてしまいます。(苦笑)

それでも、バージョンによっては、
白龍の逆鱗のネックレスが付いて来たりするみたいで、
それは欲しい………!!!
と、思ってしまう感あり…。
やっぱり、神子なら誰だって欲しいよ…。(笑)
プレイヤーの宝物ですからねえ。
しかも、フルボイス…。
うぅう!

しかし、高い!
高過ぎる…!
私には無理だーーー!(念Д念)ノ

色んな限定版が、色んな処から出るみたいで、
それを選ぶだけでも、後悔しそうな…。
全限定版が欲しいではないか!

しかし、『3』から、
もう10年以上が経っていたなんて…。
未だに、『3』は印象深くて、
私の中では、色褪せていないです。

かなり、歴史の勉強と、
心の強さの勉強をさせて貰ったゲームでした。

でも、プレイヤーの声のとも子さんが…。(泣)
それを思うと、やはり悲しくなります…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 愛猫にゃんにゃん | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

本当の…

私は、薬を飲み続けなければ、
生きて行けない身体と心を持っています。
これは、一生続くもので、
諦めも出来ず、希望も持てず、
ただただ、毎日を頓服や常用薬で、
誤魔化しながら生きているのが、現状です。

全てを投げ出せたら…。
そう、思う事は幾多…。

人と話せば、
物凄く疲れて、頓服薬を飲まないと、
上がったテンションと、
それに付いて行けていない心があり、
なだめる為に、薬を飲まなければなりません。

トウシツ(統合失調症)の症状を、
抑える為にも、かなりな強い、薬を飲む毎日です。

副作用が強く、
生きるのを放棄したい位に、辛いです。

以前、同じ病気を持った元友人に、
「私は副作用が無いから、あなた程
薬について興味がない」
と、いうような事を言われ、
物凄く傷付いた事がありました。

…こんな風に、
同じ病気を持っていても、
解り合えない…。
症状の出方が、全く違っていたりもします。

結局、私の病気は、
誰にも理解はされません。

苦しさも、苦みも、諦めた気持ちも、
これからの人生観も、
何もかも、真っ暗なのは変わらないのです。

…闇に居る人間に、幾ら希望をと思っても、
何ら”事実”と”現状”は、
変わらないのが、『病気』なんです。

…そんな人生は、辛過ぎる。
そう言って、去って行った人がいました。
八方塞がりな私の人生に、
辛くなり、去って行ったのです。
土下座をされ、
「お願いです、友達を辞めて下さい」と、
言われた過去があります。
実家に居た頃の話です。

そうして、どんどん孤独に。
遂には、孤独だという事さえも、
言えずに独りで抱え、死に物狂いで生きていました。

…あんな生活は、イヤだ。

なのに、現実は無情にも、
同じ事を繰り返そうと、運命がやって来る。

…別の病気の、再発の危険性が、
出て来ました。

…あの地獄の手術を、
受けなければならないかもしれません。

ここの処、臥せっていたのは、
それが原因でした…。

ただ、再発しているのか、していないのか、
まだはっきりと言えない部分が、あるのです。

他人からは、イヤな声が聴こえてくる。
これは、何なの?
トウシツの症状ではなく、
私の例の病気の影響では…?

今、のりりと話し合っていますが、
実際には、2人には解らず…。

あんな惨い人生は、もうイヤだ。

そこから脱却出来るなら、
あんな死にそうな手術も、受け入れてやる。

それ程に、酷い病気でしたから…。
私の人生を狂わせた、最大の敵です。
posted by にょんにょん at 19:10| Comment(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

雨宮天さん『1stアルバム「Various BLUE」発売記念ミュージアム』

雨宮天(あまみや そら)さんの、
『1stアルバム「Various BLUE」発売記念ミュージアム』
を見に、秋葉原まで行って来ました。

本当は、展示会の期間が過ぎていて、
行ける予定がなかったのですが、
好評につき、延長されたのです。(///T△T///)
嬉しかったです。

内容は、
衣装の展示、
ご本人の直筆サインの入ったポスターや色紙、
直筆コメント多数、ビデオレターだったりが、
ありました。

天さん、超早口!(笑)
ビデオレターでは、
とにかく必死に、
皆んなに想いを伝えようという気持ちが、
伝わって来ました。
MVの時の事を、熱く熱く、語っておられました。

衣装の展示ですが、
意外と華奢な方だったんですね。
衣装の小ささに、びっくり!(///○◇○///)
身長がお有りなので、その分少し大きな方かな?
と思っておりました。
いえいえ!全然悪い意味ではなくてですねえ。
身長がある女性って、素敵だな、という話です。

会場の5Fまで行くエレベーターの中では、
ほぼ天さんの、どアップの壁紙が張られていたり。
もう、嬉しくて、私はそこからにこにこしてました。
天さん、好きなんです。

それにしても、天さんらしくて、
青の世界がそこには広がっていました。
青をこよなく愛する天さん。
そういう処も好きなんですよねえ…、私。(///=▽=///)
筆箱の中を、青一色にしたとブログにあったんですが、
それ位大好きらしいです。

帰りは、少しアキバのアトレに寄って、
色々と雑貨を見てました。

…んん??!
…おお!
何と、
絵子猫さんのグッズが置いてあるではないか!!
(///○▽○///)
ひゃ〜♪
初めて生のグッズを見ました。
スマホケースに、ハンドタオル、ふせん等々…。
欲しくなりましたが、ぐぐっと堪えて…。
むむん!(>へ<)

そして、池袋のメトロポリタンプラザで、
晩ご飯を食べようとウロウロしていたら…。
映画館の前に、傷物語の看板(?)が…。
(///○ー○///!
おおおー!!
真綾さんの直筆サインが、そこにはありました。
しかも、
キャラ名の”キスショット”とも、
書いてあるではないですか!!!

わあ〜♪
1日で、好きなアーティストのサインを、
2人分見られました♪(*^0^*)
わいわい♪

そして、ご飯を食べて帰って来ました。
良い息抜きになりました。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 声優とトークジョッキー | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

台風のせい

た、台風の影響で、身体が鉛のように重い…。(=△=;へにょ。
お、起きれない…。(=△=;ばたんきゅー。
そんな訳で、おやつの時間まで寝てました。(×Д×;
今、やっと起きれた処です。

し、しかし、晩ご飯の用意をしなければ…。(==;;;
か、身体が動かない…。
せ、せめて、ご飯を炊かないと…!

おおおおお。
身体よ、いう事を聴いておくれ…。
へにょ。

と、いう事で、今日はここまでで、許してください…。
ばたっ…。(×△×;
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(4) | うつ病を治していこう | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

原点なひと

最近、まみ姉ちゃんの曲を、ずっと聴いています。
私の原点だったひと…。
私の原点の歌を、歌ったひと…。
現在聴いても、何も色褪せる事がない歌ばかり…。
泣けて来ます。

帰って来て欲しいです。
ラジオじゃなくてもいい。
大好きな絵本の世界にでもいいんです。
何かを発信していて欲しい。
まみ姉ちゃんは、何かを発信するべきひとだと、
私は思い続けて居ます。

こんなに寂しいのは、
やはり私が初めてお葉書を、
番組宛てに送った時の事を、思い出すからです。

あの時、死にたかった。
その気持ちを、聴いてくれるんじゃないか、
何という返事が来るんだろうか、
期待と不安と諦めの気持ちもありました。

結果は、思っていた反応じゃなかった。
でも、そこから始まった、
私のまみ姉ちゃんライフだったんです。
大きなイベントに出演される事を知って、
愛・地球博にも行きました。
リリースイベントにも参加させて頂きました。
東大でのイベントにも参加させて頂きました。
その他にも、多々…。

私の子供時代から、20代まで、
そこにはまみ姉ちゃんが居たんです。

今、寂しくて堪らない。
元に戻りそうな自分が居て、
勝手だけど、帰る場所はあそこだったんだって、
やっぱり思った。

まみ姉ちゃん…。
寂しいよぉ………。

泣きじゃくって、
泣きじゃくって、
堕ちて行きそうな私を、引き止めて…。

ああ、独りになったら、
あの時に戻ろう…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 声優とトークジョッキー | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

でかい

数年前と、服のサイズが変わったので、
色々と買い替えなければならなくなった、昨今。

薬の副作用で、激太りした数年前。
絶望をしていましたが、
現在は、平均体重をキープしています。

しかし、沖縄の血の入った私は、
お尻がでかいのです…。
最近の子たちは、小さな子も多いみたいですが、
私の親世代だったり、
私位だったりすると、
お尻が大きいのが、
琉球民族の女性の特徴でもありました。

なので、現在私は、上はMサイズ。
下は、Lサイズだったりします。

上下が別で売っている服は良いのですが、
ワンピースなどは、かなり困ります。
下に合わせるか…上に合わせるか…。
お尻の小さな女性が羨ましいですよ。

母親なんて、大き過ぎて、
テレビの前で寝られたら、
あまりの大きさに、小さな子供だった私は、
そのケツのせいでテレビが見えなかった…。
私の顔の、4つ分は入りましたね。

なので、よく「でかい!!」と、
「じゃま!」と、叩いていた、
幼少の頃…。

うう。
まさか、あの親程ではないにしても、
それでも大きい方に入る、私のケツ。
ケツをちっちゃくするには、
どうしたらいいのでしょう。
と、のりりに言ったら、
「骨盤自体が大きいから、無理だよ」と、
一喝されました。

(=Д=;はう。


痛い歯ですが、
大分痛みが治まって来ました。
それでも、笑うと歯根が痛いですが、
これならイベントに、支障が少なくなったかな?…と。

よし!思い存分ではなくとも、
笑ってやる!(=▽=)ノ

笑いに行く為に、イベントに行くのです。
絶対に面白いのが解っているので、
どう役者さんが役作りをするのかが、
まずはキーになりますね。
そこからきっともう、爆笑でしょう。

鈴村さんが保証しているので、
こっちも安心して、観に行けます。
と、言っても、私は今回は、
ライブビューイングでの参加ですが。
楽しみです。

今年は、
のりりの母校の学際にも行けなかったし、
もちろんにゃんたんが心配で、プチ旅行も無理ですし、
映画もあまり惹かれるものが、上半期は無く…。
そしてそして…。
この夏は、最悪な状態を迎えていたので、
気付いたら酷い夏でしたが、
それも一応、現在は安定はしていまして。

私の今年はこれからだー!
と、意気込んでいます。(///==///)

にゃんたんですが、
まだ廊下に篭もっています。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

欲しいもの

アイロンと、アイロン台が欲しいです。(−△−;
今まで必要性を感じなかったのですが、
最近、綿の服を着る事が増えたので、
アイロンを掛けないと、
しわっしわになってしまい
困っているのです。
やっぱり、お洋服はきれいに着たいですしね。

アイロンなんて、実家に居た頃以来、
触っていませんが、
凄く得意だったのですよ、掛けるのが!
ふふん!(///=▽=///)えっへん。
手際が良く、さらっとかけ終わっちゃうので、
よく弟に褒められました。
「お姉ぇはアイロンが上手い。」と♪
そして、調子に乗せられて、
「これもかけて。」と、追加でお願いされたり。
しまった、手の平でころころされてる。

でも、本当に凄く短時間でかけ終わるので、
億劫ではなく、楽しいんです。
ズボンもワイシャツも何のその☆

でも、あれからもう、10年以上使っていません。
(=皿=)…。



お惣菜のおかずより、
断然自分で作った料理の方が美味しいです。(=Д=#
マズかった…!
なので、明日は料理をします。ぷんぷん。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

映画『後妻業の女』

今日は、早朝から、
郵便局のポストへ向かっていました。
あまり寝ていなくて、ふらふらとしていたのですが、
気合いを入れて、用事を済ませて来ました。

その後、少し仮眠を取り、
今度はのりりのクリニックの受診へ付き合って来ました。
そこで、見たいお店があったので、
是非ともと思い、付き添ったのです。

そしてそして、
その後は、ずぅーーーーーっと観たかった、
映画を観て来ました。
『後妻業の女』です。

大竹しのぶさんが主演で、
それもあって、観たかったのですが、
まさか、ああいう役をされるだなんて、
思ってもみなかった…!(○◇○;ノ
流石、女優さん…。

普段、テレビで拝見させて頂く大竹しのぶさんとは、
真逆なんじゃないかと思う位の役作りでした。

世の中には、どうしようも無い人間など、幾らでも居る。
堕ちて堕ちて、本能のままにしか、生きられない人間も居る。

それを選択するのは、常に周りの環境と、自分自身。
それを、見せ付けられるような映画でした。

人には、闇がある。
裏にも表にも。
”綺麗”だと、”正義”だと思っていた人間が、
本当は一番の悪だったり、
悪の塊だと思っていた人間が、
実は、苦労性の努力家だったり…。

どちらが表で、裏なんかは関係が無い。
人に影響を与える時点で、
もう善か悪かが決まっている。

人の中に棲む悪は、常に人に影響を与えては、
それを受けて更に悪を棲まわせる人を作り出す。
そんな悪循環のストーリーでした。

パンフレットによると、
『金に欲にヤル気まんまん』の、
映画だと書かれていましたが。

まさに、その塊のような映画でした。

これは、何が言いたかったんだろうか…。
観た者へのメッセージは、何だったんだろうか。
まだまだ若い私には、あまりピンと来ず。
のりりが言うには、50歳頃になったら解る、
との意見でした。

ふむ…。
何となく解る、それは。

考えを深めれば、
色々と見えて来る処はありますね。
色々と勉強が出来、面白かったです、本当に。

ここまで欲と金と性に溺れた映画は、
初めて観たかもしれません。
うーん、深いぞー。
いや、本当に良い映画だったです。

これ、パンフレットを読んだ方が断然面白い。

そんな訳で、
家に帰って来たら物凄く疲れていたようで、
そのまま深夜の2時まで、爆睡していました、私。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

ど、どしたの?

月一の病院へ行って来ました。

前回、歯が痛いので、
歯科へ行くまでの繋ぎでお願いして、
痛み止めを貰っていたのですが、
何故か今回も、「出しましょう」と言われ。

私、呆気…。
(○_○;?
…あれ?こんな医者だったっけ??

そう。
この医者。
以前だったら、
「ここは歯科ではないんですよ。」
と、言ってくるような奴なんです。
だから、本来は出せないんです、
と、一喝入れて来るような奴。

前回は、
仕方なく出して貰ったという感じだったのですが、
今回、何故か医者の方から、
他科に出して貰うはずの薬を処方して貰えたのです。

今回のこの善意は何だ?
困惑…。

しかも、1ヵ月分出しましょうか?
とも聴かれました。

ん?
ちょっと。
それって、
私がまだ、歯科へ行ってないって思ってるって事???

ちょっとーー!
あんなに痛かったのに、行ってない訳ないだろー!

なるほどね…。
そうね…。
そういうセンセイでしたね。

結局、呆れました。

まあ、でも確かに、
歯科で貰った薬では足りなかったので、
数日分、処方して貰いました。

…丸くなったと思ったじゃないか、
こんちくしょー。
誤解だ、誤解だ。(=Д=;ノ

この医者に診て貰い始めて、
もう7年が過ぎます。

…その間に、色々と変わって行って欲しかったなあ…。
変わったのかなー……。
私の見えない処で…。

帰りは、タリーズでお茶をして、
近所の喫茶店で、
晩ご飯を食べて、帰って来ました。

本当は、今日は眩暈と眠気で、
病院へ行けるかどうか、
解らなかったのです。

無事に行けて良かったです…。(−−;
ふぅ。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 統合失調症 | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

崩壊のアイデンティティ

雨宮天(あまみや そら)さんの
ニューアルバム『Various BLUE』を聴いています。

1曲目の『Absolute Blue』に物凄く共感しています。

”見えない影に捕らわれ 踏み出せずにいたんだ
わからないことが多くて どこから手をつけよう
もういっそ 投げ出したならどうなるだろう?”

少しはしょりましたが、
この部分の歌詞に、物凄く共感しました。

…辛い時、何にも触れられたくない時があります。
もう、放っといて。
そう、逃げたくなります。
今は、一人にさせて…。
じゃないと、壊れそうなのです。

昨日も、オカシくなりそうになっていました。
闇に、堕ちて行く…。
頓服を飲んでも、効かない…。
もう、これは副作用を覚悟して、
強い薬を飲まなければならない程に、
心の決壊があり、どうしようもない程、
追い込まれている。

全ての情報が、今の私には毒になっています。
出来るだけ、SNS関係を断ち、
唯一、このブログだけは、何とか続けている状態…。

こんなに苦痛だなんて思ったのは、
初めてかもしれない。

ノイローゼになった切っ掛けが、
ぶり返して来ているような気がして、
気が気じゃないのです。

ああ、私という存在が、消えて行く…。
存在自体が、無くなった方がいい…。
人様に迷惑を掛け、
自分のアイデンティティが崩壊して行く…。
あの地獄は、もうイヤだ。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

教科書のない授業

歯科へ行って来ました。
ううう。(TへT;
今回は、神経を3本位抜きました。
さて、これでどうなるか…。

結局は、全部抜く事になるそうですが、
神経を抜くと、歯が黒くなる場合があるんです。
それについて聴いてみた処、
黒くなって来たら、
白くなる薬を、歯の裏側から入れるそうで。

結構、大変な事になっています。

先生曰く、
「虫歯にもなってないのに、
神経を抜いたから全部抜く事になったんだよ」との事。

ぐうう。(TへT;
もう、それ言っちゃうと、
最初に飛び込んだ歯科が悪かったとしか、
言えないです、先生よ。

そんな訳で、毎日歯の痛みと闘っています。
結構、これ痛いんですよ?(泣)
笑えないし、食べ難いし、磨きに難いし…。
色々と問題があって、困っています。

どーすんだよー。
もうすぐでイベントだよー。
終始、笑っているであろうイベントが間近なんです。
けんゆーさん、梶さん、
私は歯の痛みで、笑いながら泣きそうですよー。(T0T;


飯塚雅弓さんのFC会報が届きました。
まあちゃん、声優の学校の講師を依頼されて、
先生をされていたんですね。
過去に、『神☆ヴォイス』という
映画を観に行った事があるんですが、
あんな感じで、講師をされていたのかなー?と、
ふと思いました。

教科書がある訳ではなく、
自分で授業の内容を考えるんだそうですが、
講師のお仕事って、それを考えると、
物凄く大変だなと感じました。

1人1人の心に、何かが残るような、
そんな授業を。
そうやって、託して行くまあちゃん先生。
素敵です。

と、いう事なので、
今年の秋は、舞台をやらないのかな?(・×・)
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 声優とトークジョッキー | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

廊下の日々

にゃんたんが、廊下に篭もっています。
居間へおいでよ、と促しても、
すぐに廊下の、ひんやりした場所へ
移動するんです。

仕方がないので、
せめて、座布団だけでもと思い、
にゃんたん用の座布団を、
廊下へ持って行きました。

…しかし、全く座布団を使ってくれません。

う〜ん。
もうこうなったら、好きにさせてあげよう!
と思い、今現在も、廊下へ篭もり中のにゃんたん。
一体、何日間、廊下に篭もるのでしょうか。

案の定、今朝、にゃんたんが廊下で吐きました。
早朝だったのですが、
何故か私は、どんな時間でもほぼほぼ、
にゃんたんが嘔気をすると、
寝ていてもすぐに気付き、
介抱へ向かう事が出来るという特技を持っているのです。
なので、
ハッと気付き、
にゃんたんの居る場所へ向かいました。

胃の中には何も入っていない状態です。
吐いたのは、泡でしたが、
それでもママが身体を撫でていると、
ゴロゴロと嬉しいらしくて、喉を鳴らしてくれます。

にゃんたん、
にゃんたんの病気と闘っているのは、にゃんたんだけじゃないよ。
ママも一緒に、闘っているよ。



インスタですが、
どうにも私は苦手に思いまして、
突然ですが、一時停止させて頂きました。
楽しみにしていて下さっていた方々には、
本当に申し訳ないのですが、
今の処、再開は未定です。

短かったぜ、私のインスタライフ。
でも、沢山学ばせて頂きました。
楽しかったですよ。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 愛猫にゃんにゃん | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

目安で

昨晩は、
睡眠薬を普段より少し多く飲んでしまい、
今日は昼過ぎまで、眠りこけていました。
そんな訳で、今日はだるだるのしんどい状態です。(==;

身体がぼーっとするよ〜。
眠いよ〜。
だるいよ〜。
今にも寝そうです。(−−)゜゜゜
うっつら…。
うっつら…。

久しぶりに、
ゲーム『アンジェリーク ルトゥール』をプレイしてます。
リュミエール様、マルセル様、クラヴィス様をクリアしていて、
今はゼフェル様を攻略中です。

しかし、アンジェはBGMが癒し系なので、
ほわあ〜っと、眠くなってきますね。

今、睡魔と戦っています。

最近は、晩ご飯のおかずを、
レシピ無しで作るようになって来ました。
あり合わせの材料で、大体カロリーが解って来たのです。
なので、かえって痩せちゃう位に、
カロリー制限が出来ています。

しかし、これが数日も続くと、
身体が高カロリーを求めてしまうので、
やっぱりレシピに頼ったりもします。

今だと、プルコギなんかは美味しいです。
レシピが覚えられないので、
いつまで経っても、
カンニングだけはしています。

昔は、『レシピ通りに作る』と、いう事さえ、
出来なかった私。
「なんで、小さじ"1/2"って半端なの??!」
と、怒ってましたもん。(苦笑)

随分と成長したなあ〜。(−−;
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

全てを0に

今あるものを全てぶち壊して
何もなかった事にしたくなる時がある。
0にしたい時がある。
そうすれば全てが楽になれるのでは。

しかしそんな事は無く、
全てを放棄したらきっと迷うに迷って、
もっと苦労したくなるんだろう。

そういう星のもとに生まれたのだから
もう仕方がない。
私は苦行に慣れ過ぎてしまった。

時々鬼と化す自分が未だに居る。
逃げられない。
嫌気がさすので、0にしたい。

逃げたいけれども逃げられないのだ。

自分という弱さと炎と、
強く頑なに縛りつけた鎖でがんじがらめ。
身動きが取れない。

きっとあの時の人たちは幸せになっているのだろう。
私独りを残して。

きっと私だけが独りいつも置き去りにされて。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする