2016年10月31日

疲れ

うへえ〜…。m(T△T)m
もう、疲れて何も出来ません…。

というのも、
朝から洗濯に掃除機掛けに、
アクセサリー制作の新たなチャレンジに
探し物と、
まるで宝箱をひっくり返したような、
そんな状態になっていました。
物凄く疲れました…。(;;="=;;)

これだけやれたのなら、陽性症状…?
と、思ったのですが
ちゃんと疲れているので、
これは統合失調症の
陽性症状ではないと思います。

ですが、中々心身ともに回復をしてくれません。
なので、一応頓服を飲んだのですが、
数えてみると、
次の診察日までに
薬が足りないという事が発覚しました。(○−○)え?
頓服は、3種類飲んでいます。
デパス、ワイパックス、コントミンの3種。
しかし、この中のデパスが足りないんです。
あと5錠しか残っていない。
診察が来月の2週目なので、
…い、生きて行けない。(@皿@||||

…なので、寝たきりになる日が
幾日かあるでしょうね。
まあ、もう覚悟して、
寝込む事を前提に、
ゆっくり辛い日を送る事にします。

アクセサリーの制作ですが、
新たな試みをしています。
が、中々上手くは行きませんねえ。

ネコの形のレジンアクセサリーに挑戦しているのですが、
色の使い方によって、どう仕上がるのか
全くの未知数でして。
取り敢えず、何度か作ってみます。
1個目は、失敗です。

探し物は、ある写真を探していたのです。
12年と少し前の頃に撮った写真なのですが、
どうしても、
何処にしまったのか覚えておらず…。

もう、ヤケだー!
と、部屋中をめちゃめちゃにしながら、
探しておりました。
どうにも、
短気なのですぐに見つからないと、
いらいらとしてしまい、
後先考えられなくなり、
猪突猛進で探してしまうのです。
しかし、
出て来たのは家族の写真………。
そして、子供の頃の写真でした。
うん!
嫌な事を思い出すから、次!次行こう!

…結局、
お目当ての写真は、出て来ませんでした。
本当に、
私、何処に置いたのでしょう?(?Д?)?

残ったのは、荒れた汚い部屋だけでした…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(2) | ハンドメイドアクセサリー | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

イベントの度にケーキを

ケータイアプリの、
『ノルン+ノネット ヴァールコモンズsocial』
に、ハマりました。(///愛Д愛///)

以前、アニメ化をしていたので
その時に観ていたのですが、面白かったのです。
それがアプリ化しているのを、最近知ったのですが…。
またまた、それも面白く。

あらすじは大体知っているのに、
また別の方向からその作品に入ると、
発見があったりしますね。
面白いです。

ただ、
課金をしなければ見れない、
出来ない事が数多くあります。
ぐぅ〜、足元見てるなあ…。(T△T;

フルボイスなので、
イヤホンをしながらプレイしています。
なので、
必然的に、のりりが家に居る時にしか遊べません。
普段、家に人間は1人しか居ませんから。
…にゃんたんが二本足で立って、
出てくれたらいいのですが…。(笑)

客が来た時に、
まさかゲームをしていて気付かなかった!
なんて言えませんよね…。
ふふ…。

さあ〜て、
明日はハロウィンです。
事情があり1日早くに、
ハロウィン用のケーキを食べる予定でいます。
そう、食べるだけです。
ケーキを♪
それだけでいいんです。
ケーキを♪
特別な日にしか食べない、
コージーコーナーのケーキを!!!(///甘◇甘///)ノ

そうそう、体重が戻りました。
丁度50kg!
目標が叶って嬉しいのですが、
明日は更に体重が増えている事でしょう。
そう、ケーキで!!!

甘いものが苦手になって来ている私なのですが、
こういうイベントの時には、
どうしても食べたくなるんです。
…そういうものよね?!
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

寄り道人生

ふ〜〜む…。(*−−*)
作品のアイデアというものは、
色々なものを見て、自分の中に蓄えて、
噛み砕いて出て来るもののようです。

作りたかったものを作り終えると、
空っぽになった感じがしてしまい
本当に次のアイデアは出て来るんだろうか…?
なんて考えた時期もありましたが、
出て来るんですよ。
不思議…です。

『制作・創造』というのものに触れて、
大分経ちました。
なので、
自分の中で、それらが定着しているようですね。
まだまだ未熟なので、
もっともっと上を目指して、
創作をして行きたいです。

元々、図化工作や美術が好きで、
学生の頃はよく”5”を取っていたのですが、
反対に、体育はいつも、”1”でした。
担任には、
「これを平均出来ればいいのにね…。」
と、真剣に溜息をつかれましたが、
未だに私はその考え方には、賛同出来ません。

”平均”を取る事より、
何かに特出したものを持つ方が
絶対にいい!!!
…子供の頃からずっと思っていた事です。

でも、
当時は”平均が良い”とされていた時代で、
今はどうなんでしょう?
未だに”平均が良い”という風潮は、
あるのでしょうか?
解りませんが、
のちのち、
こういった人生を歩んで来て、
やはり得意な事があって良かったと思いました。

色々な職種を渡りましたが、
中でも
家の平面図を描く仕事は楽しかったですね。

子供の頃から、
家の平面図のチラシを見るのが、大好きだったのです。
よくそんなチラシを、何枚も数時間眺めておりました。

それを見て、
「将来、住む家はこんな処がいいなあ〜♪」
なんて、夢見ていたんです。

その内に、
”手描きで描かれている”という事を知り、
(※当時は家の平面図は手描きが多かったんです。)
”私も描いてみたい!”と思ったのが、
この仕事をやり始めた切っ掛けでした。

でも、
1日8時間以上描いていても終わらなくて、
徹夜が当たり前でした。
その割に、お給料は安く…。

交渉をしたんですが、
結局話し合いに応じてくれずに、
キレて辞めました。(−"−;
…今でいう、ブラック企業…?

その後、今度は平面図を起こす仕事もしましたが、
…あれは、もう無理です。(TДT);ノ

物凄く難しいんですよ。
あの時も、寝ずに仕事をしてました。
簡単な家なら今でも描けそうですが、
でも現代では、
もうパソコンで描くものでしょうね。

丁度、
手描きの良さと、
パソコンの快適さの狭間に
差し掛かっていた時代だったのです。

色々やったけれど、
やって良かったなあ…と、今では思います。

全く違う職種もしましたけれど、
私には、今やっているこの仕事が、
一番しっくり来るようです。

人生なんて、寄り道ばかりした方が、
色々と見えて来るものもあるんです。

まあ、一本道も、
歩めたら歩んでみたかった気はしますけれど。
でも、そうしていたら、
今の私はいなかったです。

あ、それも有り?(・▽・;
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

アロマテラピーのBOXが!

アシェットの『アロマテラピー』を購読しているのですが、
今年5月に注文をしていた
アロマオイルとボディマッサージ用のオイルの
木のBOXが!
やっと!!!
届きました!!!(T△T;

のりりには、
「アシェットさんの別売り商品は、
注文してから半年位は掛かる覚悟をしておいた方がいい」
と聴いていたので、覚悟はしていたのですが、
5ヵ月掛かりましたね。

結構、他で”届かない”や、”粗悪品が届いた”などと、
色々と聴いていたのですが、
うーん。
確かに、お値段の割には
”粗悪品”といっていいものが、届きました。(−−;
BOXの中の”木の仕切り”の幅が、まちまちだったり…。
これじゃあ、ボトルが入らないよ〜!と、
少し嘆きました…。
まあ、アシェットだし…と、諦めています。
どうにも、アシェットさんはそういう処が弱いです。

取り敢えず、
BOXが届いたので、
溢れていたボトルを詰めようかと思っています。
明日は、何を焚こうかな?(・×・)?

普段使っている、
ある情報アプリがあるのですが、
今日、ウィルスの警告が出ました。

コラムを読もうと、
いつもの通りに使おうとしたら、案の定です。
…友達から教わった事ですが、
ウィルスって、何処にでも潜んでいるのですね。
本当に、驚きと恐怖でした。

警告が出たので、
そのコラムは読まなかったのですが、
…怖い!!!
有名なコンテンツ豊富のアプリなのに、
案の定です。
…本当に、気を付けないと…。
恐怖以外の何ものでもありません。
警告のお陰で、
ウィルスにはかからなくて済みましたが。
ふう!

ウィルスというのは、
個人で作ったHPでも、
他者がそのページに、
ウィルスを潜ませる事が出来るようなんです。
なので、慎重にHPを、渡り歩かねばなりませんね。

減り過ぎた体重ですが、
バランスよく食事を摂りながらの、
体重増加を目指しています。
とにかく、
タンパク質・炭水化物・野菜。
このバランスだけは、守りたいです。
で、フルーツやヨーグルトをちょろっと。
健康第一です。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

差し替え作業

新商品ではないのですが、
作品の写真を差し替えています。
そんな訳で、
今日はまたまた差し替え作業でした。

以前の写真より、見易くはなっただろうか?
目に、留まり易くはなっただろうか?
と、やはり考えながらの作業です。

次も、
ファーのピアス/イヤリングの
写真の差し替えをします。

やる事たんまり…です。
地道に、確実にやって行こう。

今晩のご飯は、またまた創作料理でした。
肉(豚がお好み)・野菜(葉物、玉ねぎ、にんじんetc…)・卵
をベースに、色々と使う材料を変えています。
味付けは、
塩コショウ・マスタード・カレー粉を
使う事が多いのですが、
大分カレー粉で、味のアクセントが付くんです。
マスタードは、味を引き締めてくれます。
塩コショウは、鉄板ですね。
体重が極端に減ったせいもあって、
今日は普段よりお野菜を多く入れてみました。

…ああ、明日の体重や…如何に?(==;|||
ドキドキドキ…。

そろそろ、次の制作に取り掛からねばいけません。
何を作ろうかなぁ…?(*・・*)
来月あたり、買い付けに行こうと思っています。
お目当てのものがありますように…!!(*>0<*)
ドキドキドキ…。

西野カナさんの新曲が出たので、
DLしました。
いや〜、便利な世の中になったものです。
格安だし、本当に欲しい曲だけを選んで、
DLが出来ます。
ポイントを使っての購入だったので、
実質物凄く安くに、手に入れられたのです。
有り難いですね。
う〜ん、それにしても
もう、クリスマスソングですか…。
は、早い…!(○◇○)
ちょっと待って!
その前にハロウィンだよ!
と、突っ込まずにはいられませんでした。
でも、素敵なクリスマスソングになっていました。

う!
クリスマスと言えば、お正月!
もう??!!

今年、早くなかったですか???!!!

…こうやって、
どんどん歳を重ねて行くのが、早くなるんであった。(−人−)ちーん。

あ!
にゃんたんが、自力でうんちっちをしました!!
ママ、感激だったです。(*;皿;*)
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | ハンドメイドアクセサリー | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

減り過ぎた体重

た、体重が減り過ぎました。(TДT;ノ
びっくりする位に、体系が変わり…。
これは何とかしないと、
病気のし易い身体になってしまいます。

人にはそれぞれ『適正体重』というものがあり、
私は50kgなんですが、
今、それよりも少なくなっているのです。
「羨ましい…!」なんて、
言わないでくださいね。(TДT)|||
これ以上病気をしてしまったら、
もう生きられる気がしません。

人生、病気ばかりなので、
もう立ち直れなくなる。

なので、何とか体重を増やそうと、
ここ数日食べるように頑張っています。

落としたかった体重でも、
落ち過ぎると絶対に身体に良くないものなんです。
何とか、50kgに戻したい…。

最近、
料理本に載っている以外のものを作る事が多く、
アレンジして作っているのですが、
肉・野菜・卵。
バランスを重要視しているのですが、
+お味噌汁orスープ+ごはん100g。
という具合に、
多分、以前よりカロリーを摂らなくなってしまったのが、
原因なのかもしれません。(TДT)|||

料理本って、そう思うと、
万能なんですね。

きちんと、カロリー計算やバランス、
使う調味料まで厳選されていて、
本当に、『身体を作る』事を目的としたものを、
私は使っていたのだ、と気付きました。

それが根底にあって、
大体でカロリーを考えて、作っているのですが…。
まだまだです。
今の料理の仕方だと、体重が落ちる。
栄養士の先生に、相談しなければ…。(泣)

本当に本当に、
身体を作るって、大事な事なのですよ。
何かを改善しなければ…。
焦ります…。
減り過ぎです…。

病気はもうイヤだよーー!(泣)
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

素直に

にゃんたんの腎臓食の追加を購入し、
味を変えて、今晩からあげ始めました。
今回はチキン味にしてみました。

にゃんたんはママがあげるものは、
文句を言わずに食べてくれます。
”ネコは好き嫌いが激しい”
というのは有名な話ですが、
にゃんたんは、
どんなご飯でも、
飽きちゃっても、
急にごはんを変えても、
食べようと頑張ってくれる…。
その健気さに、
いつも救われている私…。
私に対する信頼が強いのが、
自分で解ります。
有り難い…。
いつも、にゃんたんには感謝の気持ちで溢れています。
ありがとうね…、にゃんたん…。
ママ、にゃんたんが大好きだよ…。
素直なこに育ってくれて、嬉しいよ…。
…ありがとう…。

チキン味の新しいごはんは、
気に入ってくれたようで、
ごろごろと盛大に喉を鳴らしながら、
食べてくれました。
美味しかったようです。
…良かったね、にゃんたん。(*;;*)

ミンクファーのピアス/イヤリングを、
再掲載しました。
黄色の作品になっているのですが、
黄色好きな方って、どれ位いらっしゃるのだろう…?
ふと、疑問に思いました。

イエローって、可愛いですよね…?
あれ?
私だけ??(@◇@)
イエロー、大好きなんですが、
イエロー商品は中々に、
挑戦するのに難しい色なのかもしれません。

私は、
元気を貰えるカラーなので、
服にもイエローを取り入れたりしますが、
他の方って、どうなんだろう…。(@◇@;ノ

う〜ん。

うちでは、
ピンクが一番人気があるように思うのですが、
やはり定番のピンクは、最強なようです。

あと、キラキラしたものが、人気があるように思います。
レジンは、そういう点に置いては、
自由度が高く作れる作品ですね。

さて、次回もファーのピアス/イヤリングが続きます。
ピアスしないよ〜、
イヤリングしないよ〜、
もしくは、耳飾りが得意でないよ〜、
という方には、本当に申し訳ない想いです。

バッグチャームや、キーホルダーなど、
幅広く扱えて貰えるようなものも、
検討中ですので、
大分先になるかもしれませんが、
首を長くして待っていただけたらなあ〜と思います。(^^)

中々に、すぐに作る、という訳には行かず…。
色々と諸事情があったりします。(×△×;
経費が…、おおお。(汗)

がんばって仕事します!!
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 愛猫にゃんにゃん | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

にゃんたんの便秘

にゃんたんが酷い便秘の為、
今日は動物病院へ行こうとしました。

が、
行く直前になって、
にゃんたんが自力で、
うんちっちを出してくれたのです!

これには驚愕しました。

「にゃんたん、病院、嫌いだけれど、
便秘が酷いんだよ…。
病院連れて行って貰おうねえー。」
と、何度か連呼していたら、
気付いたのでしょう…。
自分に迫る、恐怖の場所への悪寒が…?

耳を伏せて、目をまるまるとしていたにゃんたん。
逃げるので、追い掛けて…。
そして、お腹のマッサージならなんやら…と。
何だか、じりじりとした時間でした。

まさか、5日も出ていなかったのを、
直前になって出して貰えたので、
ママ、感激で…。
にゃんたんを褒めまくりました…。(;△;)

良かったねえ〜!にゃんたん!

結局、病院へは行かずに、
にゃんたんは安堵を迎えたのでした。

次は、いつ出るのか…。
それによっては、また病院も考えなければなりませんが、
取り敢えず、出たので良かったです…。
ホッ…。

そうそう、
にゃんたんの冬用の、ベッドを買いました。

今まで冬はベッドが嫌いで、
入らないにゃんたんだったのですが、
流石に12歳ですから、
ハウスベッドには入って貰わないと、心配で…。

春・夏用のベッドには入るので、
それと同じサイズを探し、
ようやくハウスベッドを購入出来たという感じでした。

サイズが同じなら、
違和感なく、冬用のベッドにも入ってくれるかも…!
と、期待をしたのです。

と、色々と考えながら、ベッドを組み立てて…
すると、
すんなりと入ってくれました。(・×・;

ふー!
12歳になって、ようやくハウスベッドですよ。
入ってくれましたよ。

にゃんたんにも、色々と変化が起きているようです。
廊下生活から、脱却しました。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(2) | 愛猫にゃんにゃん | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

視えないものでも

にゃんたんが、便秘気味です。

ママに訴えるので辛いのでしょう…。
近々、動物病院へ連れて行きたいと思っています。
食欲はあるようなのですが、
食べても出ないというのは、辛いですよね…。
水素水を飲むように促しているのですが、
飲んでも出ないようなのです。
…それとも、腎臓の方に何かあるのでしょうか…。
ママは、心配です。
出来るだけ早くに、連れて行きたいと思っています。

…季節はあっという間に移り変わり、
気付けば、もう寒く、
冬がやって来る、そんな準備の期間に入りました。

今年は、色々とありました。
年女兼厄年な訳なのですが、
お祓いしておけば良かった…と、
後悔をしています。

元々、そういった事をした事が無い私は、
どういったものか全く知らずに、
この年を迎えたのですが、
…私は、
仏に物凄く左右される人生を歩んでいる体質なので、
高校生の頃のある出来事が蘇り、
増々、厄払いをしておけば良かったと、
更に後悔をしています…。

人生の転機を迎えると言われる年…。

歯を1本、
数十年後に失う事に繋がった年でしたし、
夏は、最悪の事態に追い込まれ、
その為、病気が悪化をしていまして、
毎日の頓服が欠かせなく、
物凄い数の薬を飲んでいますし、
にゃんたんが病気になった年でもありました。

でも、『年女』は、
縁起が良いとも言われています。
『年女』と『厄年』が重なったので、
悪い事と良い事が、同時にやって来た年になった訳です。

…忘れもしない、高校生の頃の話ですが、
母親が、キリスト教系の宗教に入っていた事もありまして、
私は幼い頃から、
神社や仏閣を訪れる事の無い人生を歩んでいました。
母が、行く事を禁止していたのです。

しかしある年。
どうしても、皆んなが行く”初詣”とやらに行きたくて、
友達と2人で行った事があったのです。
…覚えている中で、初の”初詣”でした。

しかし、神社の境内に入ると、
何処からともなく、物凄い視線を感じたのです。
(何なんだ?これは??!)
と、辺りを見回しても、その存在は目では確認が出来ず…。

そのまま、奥へ進む事にしたのですが、
更にその視線は増すばかりでした…。

『怖い』とも違う。
とにかく、物凄い”圧迫感”を感じました。

そして、更に奥へ入って行くと…。
どうも、”座敷童”に会っていたようなんです…。

目では見えない。
でも、視えるんです。
ずっと、目が合っているのを感じていました。

そして、そのまま帰った訳ですが…。
その年。
人生で一番、良い年になりました。
座敷童というのは、
一般的には古い家に住み着く、といういわれはありますが、
実際には、神社にも居るという報告がありますし、
古い家でなくとも、
人間の居る場所になら、居着くものらしいです。
まあ、会ってから後に、調べて解った事でしたが…。

そして、翌年。
私はある事情があり、初詣には行かなかったのでした。
すると、今までに無い位の不幸が。
そして、私は高校を中退する程の、
人生のドン底へと堕ち…。

その後も、ある場所で、『お狐様』に出会い、
酷い目に遭いました…。
あれ以来、お狐様とは相性が悪いという事が発覚し、
お狐様の居る場所へは、出来るだけ行く事を控えるように…。

あの霊的感覚は、
身を持って味わわないと、感覚が絶対に解らないものです…。

とにかく、
それ以来、初詣は欠かさずに行っています。
…エホバには救われず、…仏には救われる。
どうやら、そういう”体質”と言ってもいいのでしょうか…?
霊的感覚が強い時期がありました。

今は、トーシツに掛かっており、
薬でその感覚を抑えられていますが、
お狐様とは、相容れないですね。
口にするのもおぞましい…。
そんな出来事がありました。

…京都に住んでいたからでしょうか。
”そういう”ものに、出会い易かったのは、
確かだったと思います。

しかし、今住んでいるこの埼玉は、
京都と比べると、気が澄んでいない…。
それは、解る位に神聖ではないです。
引っ越して来て、一番に感じた、
残念な事でした。

数の少なさにも、唖然としたものでしたし、
あまりに神聖ではないので、愕然としていた過去。
あの頃は、まだトーシツには掛かっていなかったので、
霊的感覚は健在でした。

埼玉県の皆さま、ごめんなさい。(=Д=;
だって、あまりの違いにビックリしたんだもの。
あのショックと言ったら…!
ああ…!(( ノД`)
神社やお寺だけは、京都が一番!
贔屓目でしょうか?

とにかく、
今は神聖な神社へ行きたいです…。
気が欲しい…!

上手く言えませんが、
最近は、少しずつまた、
”神聖な空気”が、解るようになって来ました。
これが、病気の故なのか、
本来の持っているもので感じているのか…。
見当が付きませんが…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(2) | 私という人間 | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

映画『何者』

これから就活を始める為に、
ある男の引退ライブから始まるシーンが、
妙に、”学生最後”を感じさせる…
そんな始まり方の映画でした。

今の就活は、SNSを駆使してなんぼ。
ネット環境を持っていないと、
不利になる、そんな就職活動が『普通』なんですね。
常に、情報・情報・情報・情報………。
いたちごっこです。

一社受けるだけでも大変。
たった1分間の間で、一体自分の売りを、
どれだけ言えるのか。
企業は人材を求め、
受ける側は企業が何を求めているのかの、
心理を考えなければいけない。
でなければ、通れない現代社会。

私は、決して企業側の体制を悪いとは思いませんが、
人を何で、はかるか。
それは、まだ早過ぎる段階ではないかと、
思うのです。

学生が、社会人になる”切り替え時”。
”子供”が、”大人”になる、切り替え時。
あまりに、そのスパンが短過ぎるように思うんです。

…『人材教育』というものは、
これまで親がどういう教育を受けさせて来たかを、
ありありと物語る。
なので、良い環境で生まれた者は、
語学留学等へ行けるし、良い学校にも通えます。
しかし、奔放に育てられた人間は、
いきなり企業という大海原へ放り出される。

…この距離は、何だろう?

私は、後者でした。
まだまだ未熟で、
社会というものを全く知らなかった”切り替え時”を迎え、
大人になった人間でした。

これは客観的に見た感想ですが、
主人公は悪くない。
そう思います。

物凄く冷めた目で人を観察していて、
吐き出す処が”ツイッター”。
それ以外の居場所が無い。

世渡り上手の、
学歴の豊富な女性を寒いと感じたり、
馬鹿ばかりやって来たバンドマンが、
まだ大きな確固たる成果もあげていないのに、
名刺を作ってしまい
勝ち誇り、自分は今、こんなに輝いていますと、
新しい世界の入り口で自慢をする…。
それを冷めた目と、怒りで見ている主人公。

ある男性は、
そんな”就活”という枠に嵌まるのが嫌いで、
一匹狼を演じるも、実は就活をしていた…等。

人と人との、
せめぎ合い。
嘘。
虚勢。
見栄。
諦め。
悔しさ。
涙。
そんな、就職活動の真っ只中に居る、
男女6人のリアルな心理を描いた物語でした。

『自分は何者か』。
きっと、人によっては、
”何者でも無い”という答えが出る人もいるでしょう。
しかし、何かの者、何者かにならなければ、
生きて行けない人もいるでしょう。

これは、生きて来た、
そして生きて行く課題そのものであると、
私は思います。

何処かに所属していなければ、
人は生きては行けない。
全くの1人では、生きてはいけないのです。

それが、この映画の場合、
『就職』という場だったのだと思います。

綺麗なだけじゃ、生きられない。
人は、汚く醜い処も持って、
初めて人と言えるのではないかな…。
汚くない人なんて、存在しません。

そこを、どう折り合いをつけるか、
『おとな』になるか…。

決して、大人になる事は悲しい事では無い。
私は、人にそう告げたい。
視野が広がり、左右にブレて真ん中を知る、
良い機会なのです。

それを見逃さず、
しっかり大地に足を着けて、
踏ん張って天を仰ぐ。

それが『大人になるという事』だと思うんですよ。

知らない事は知り、
解らない事は解るまで、何年掛けてでもいい。
考え抜く。
疑問に思った瞬間から、
人は何かに怯えて生きるのですから、
答えは出した方が心地良いはず…。

先延ばしにしたら、
老後に死んでも死に切れない人生になります。

『あ〜あ、楽しかった!』
と言って、
最期を迎えられるように、
努力を惜しまないで、
一歩踏み出して、
人と一緒に歩いて行ければ、
良い人生だったと言えるのではないでしょうか。

その為の、『踏み台』でもあるのだと思いました。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(2) | 映画 | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

愛があるから…

…どう言えば伝わるのだろうか?
1から10までの説明が必要なのだろうか…?

決して嫌っている訳ではないのに。
誤解されて受け止められている。

全部を説明するのは簡単だが、
自分で気付いてこその問題だと思うのだ。
傷付いているのかもしれないけれど、
そこは傷付く事ではないのに…。
変に誤解をされている節があるように思われる。

…何に対して言っているのか。
どの事をさしているのだろうか。
それを、
自分で見つけて打破すべき事なんて、
世の中には山程ある。

…言って貰える内が花だよ…。
どうでもよくなったら、
嫌いになったら、
もう終わりだからね…。
どんな人間関係も。

だからこそ、
常に自分を見つめ、相手を見つめ、
本質を見る事が大事。
只の言葉の表面を見ていては、
掴めるものも掴めない。

そういう風に、
人間関係は出来ている。

気にしているから言える事。
信頼しているから言った事。
苦しむ事も解っている。

でもね、
苦しむ事が解って言っている事は、
本当は私も同時に傷付きながら言っているんだよ…。

好きな人が傷付くのは、
見たくないし、考えたくない。
でも、言わなきゃ続けられない事は沢山。

それが重なって、
人と人との関係は綴られて行く。

それが怖いなら、
まだまだだ。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 人について | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

もう…

優しいだけじゃ足りない
誰だってそう
足りないものを補うのが
個性というならば
受け入れて噛み砕いて
咀嚼して消化しようではないか

苦しみだって伴うのが常
幸せと不幸せは紙一重
どちらに転ぶは相手と自分次第
怖くて聴けないのが
一番怖い事

人との関係を諦めてしまう人の
何と多い事か
傷付きたくなくて
声が掛けられない

せめてさ
何が原因なの?
位は聴きたいじゃないか
聴けないのは弱さ
聴いてくれるのを
待っている人だっているさ

さて
どちらに転ぶか?
相手と自分次第よ

怖くて聴けないのが
一番卑怯な事
一歩進んで
あの時聴いて欲しかったなんて
待っていた過去

後悔はしたくないから
どうか逃げないで
キミへ…
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 人について | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

毒親の発端

商品の画像処理をして、
再アップしました。

ふぅ、最近は、更新速度が落ちています。
体調の問題もあるので、
思った通りには行きませんが、
それでも水面下では、こつこつと進めていたりします。

出来る時にやればいい。
出来ない時はゆっくり休む。

という事を覚えて来たので、
最近は、少し楽になっています。

でも、どうしても作りたい衝動に駆られる時期もあるので、
その時はしっかり、制作に励みます。

やりたい時にやればいい。
その時は思いっきり楽しむ。

そんな事も、
徐々に更に、浸透して行っています。

基本は『療養』なので、療養を優先しますけれど、
その枠の中だけに、留まらない時もあります。
それが、創作意欲、というものなのでしょうね。

よくよく考えてみると、
母親は手芸が得意だった時期がありました。
何かのコンクールで、
皆んなお揃いの蝶ネクタイをしなければいけない、
という決まりがあり、用意されていて、
あとは着けて、出るだけ…という時に、
うちの母だけが、
「一生懸命作ったんです!!
どうか着けさせて下さい!!!」
と、自分で作った、ビッグサイズの蝶ネクタイを、
無理難題な個人的且つ横暴な押し付けをしまして、
物凄く先生を困らせていました。

私自身も、幼な心に腹が立ち、
決まりは決まりですから、
それが”チーム”の輪を掻き乱す事にもなりますから、
この場合は、決まりを守るべきでしょう。
しかし、母は聴かず…。
「どうか!!!」の、一点張りでした。

「おかあさん、決まりなんだからダメだよ!」
と、散々言った私は、
あとで散々な目にあわされましたが…。

「覚えてなさい…」と、ギロッと睨まれて、
返礼を受けました。

これが、のちの”毒親”の発端です。

ダメよ?
自分のやっている事が正しいと思っても、
周りや他人からすると、
道理の外れている事だったりしますからね?
毒人間にならぬように…。

良い反面教師でした。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 人について | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

映画『グッドモーニングショー』

昨日1日は、体調を崩していたのですが、
今日は何とか回復を致しまして、
暑い中、用を済ませて来たりしてました。
夏日だったので、
部屋の中でぽかぽかにゃんたんが、
日光浴をしていたのを見たのですが、
陽に当たるにゃんたんのお毛ヶを見ていると、
和みます。

さて、
一昨日は映画を観に行ったのですが…。

う〜〜〜ん…。
これは一重に、
”コメディ”と言ってしまって、
いいのでしょうか…?
コメディとひとくくりには、出来ない。

観に行ったのは、
『グッドモーニングショー』という映画ですが、
…テレビというのは、
”視聴者が望んで出来ている”。
と、いうのが、結果的に言いたかった事だったのでしょうか。

だとしたら、
物凄く惨いな、と感じた次第です。

こんなに、
まとまったようでまとまらなかった映画は、
初めて観ました。
そういう意味でいうと、
5本の指に入る位の、良作だった、と言えるかと…。

…事件をあおり、報道し、
視聴率の為ならヤラセだって何だってする。
それを望んでいるのは、本当は私達、視聴者の方では?
そんな映画でした。

バラエティも、グルメも、流行も、
何もかも、人の為に作られている。
そういう事なのでしょう…。

でも、私、正直に言うと、
報道もバラエティも、大っ嫌いなのです。

特に、ニュースが嫌い。

客観的に報道しているかというと、
それは否。
物凄く、
テレビ側の”都合”に翻弄されているなぁと、
常日頃から感じながら、観ているのが事実…。
なので、ニュースは、
”知識”として、
”大人の義務”として、観ていますが、
本当の処、
観なくていいのなら、観ないようにしたい位なのです。

そんな、
色々な人達の感情をぶつけたような、映画でした。

う〜〜〜〜ん。

この映画、物凄く奥が深いです。
書いている私自身も、
もう一度観ないとよく解らない、
と言いたくなる。

でも、次にまた観たら、吐いちゃうかもです。
あまりの人間の、汚い部分を描いているので…。
なので、感想を書くのが遅くなりました。

”こんな業界に入りたくない”
それが、私の感想。(="=;
うげろ〜。

でも、”コメディ”として観ていると、
とても楽しかった映画でした。
泣いて笑って…の、繰り返しだったのは、
確かです。

ああ〜、でも本当の処、イヤだ。
こんな映画、もう観たくない!(;;;="=;;;)
今まで観た映画の中で、
二番目に酷い映画だった!

ぐぅう〜、
本音を抑えられないのが、
悔しいです…。(TДT;
ゲロりそうだし、思い出したらゲリるし…。
(※汚くてすみません…。(T△T;))
ハッ!
もしかして、
昨日の体調不良は、
…これが原因…???!(○−○)
いや、どっち??
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

起き上がれない

今日は1日、寝込んでいました。(T皿T;
久しぶりに、全く起き上がれないという状態に…。
ようやく、夜になって起き上がれたという次第です。
あ、でもトイレには、何とか行っていました。

…身体は重く、頭が痛くて、クラクラする…。
いや、グラグラ…?
トイレ以外の全ての予定を丸投げして、寝ていました。

うー、こんな日もあるさ、
と、思う事にして…して…して…。
おおうおおおお。(T◇T;
辛かったです!
やっと起きれたのですが、
朝から全く食事をしていませんでしたので、
先程少し食べて、
回復に向かっている処…と、いう具合です。

あ、でも、
にゃんたんの食事は、しっかり用意もして、
きちんとしていました。
なので、にゃんたんの事はご安心を、です。(*^^*)

さて、
また、ちょっと寝ます。
明日は、回復していますように…、
なむなむ。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(2) | 病気 | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

あまつき 22巻

人の好奇心と探求心というのは、
いやはや、人を滅ぼす武器にもなります。
さて、『あまつき 22巻』の感想をばです。

何というか…。
色々なヒトの色々な想いや、
その立場にならないと解らないだろう事や、
想像でしか描けないのが悔しい処ではありますが、
篠ノ女の素顔を、初めて見た気がしました。

彼にとって、例え”機械の”夜””であっても、
それは『本物』で有り、友人で有り、
家族なのでしょうね。

誰が我儘か…。
誰が身勝手か…。
なんて詮索はもうこの際、全て棄てて、
とにかく、この巻では、
主人公の鴇の、明るさや朗らかさに、
救いを得た感じがしました。
まあ…ただのアホウだというのも感じはしましたが…。(苦笑)
いやいや、
全て理解なんて、しなくていいんですよ、鴇くんよ。
大事なのは、何かハッキリ解った処が、
彼の良い処ですから…。
う〜ん、これって皮肉?
いや、断じて違います!!!
褒めてるんです!!!
流石、主人公!!!(愛◇愛)ノ
いや、ホントマジで。

漆原の目的が、人間と機械の合成である事、
そして、人類の進化であるならば、
それは現実社会でも、
医療の現場で出来ている事だなあと感じました。
”合成”…という言葉が、はっきりと合致しているかといえば、
それは若干疑問は残りますが、
心臓の代わりに動いてくれるポンプも事実ありますし、
それが”合成”かというと、
これ、ちょっと当て嵌まるんじゃないかと思う訳です。

事実、人間は
それを目的に進化して来てますし、
その最先端が医療な訳です。
なので、この『あまつき』には、
医療の現場が舞台の中心となっている事にも、
頷けました。

帝天の正体も解りましたし、
あまつきのシステムも、
ようやっと篠ノ女が話してくれました。
あと、璃々ちゃんが、ね…。

誰かの思惑の中で動こうと、動かまいと、
ヒトは判断し、行動する。
それは、永遠の課題であり、”生きる”という事実。
その中でしか、ヒトは生きられないもの。

…それを、夜は…夜行は、
とてつもなく、憧れているのかもしれません。

そんなに、ヒトになりたいか…?

苦しんで、喜んで、嘆いて、そして希望を持つ事が、
本来の人間の素ならば、
全部が彼にとっては、輝かしい事なのでしょうね。

でも、私はもう、人間は嫌です。
これは個人的な感想ですが、
”そこ”で生きている人間にとっては、
結局、隣りの青い芝生、と言いたい位なのですよ。

無いものを得たがる処は、
もう、それは人間なのではないか、
そう、思うのです。
だから、夜くん。
もう、半分人間じゃないかな…?

例え、鴇をコピーして造られた機械であっても、
そこから学習能力をつけさせたのが篠ノ女であっても、
人と機械の境目なんて、
有っても無いに等しい位に、なってんじゃないかな…?

なんて、思ってみました。



さて、読まれていない方にとっては、
全く解りませんねーはい。
今回は、スルーでOKでーす♪(^▽^)ノ
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

洗濯の基準

ふええ〜…。
疲れました〜…。(=○=;ノ

大体、朝起きたらまず一番にする事は、
洗濯機を回す事です。

洗濯が終わるまでには、
にゃんたんのごはんを用意し、
朝食を作って食べ、
1時間程寝て、
やりたい事をする…、
と、いった感じでしょうか。

仕事をすると決めている日だと、
このお昼寝ならぬ、お朝寝はしませんが、
とにかく、洗濯は大好きなので、
大体溜まり始めたら、自分で自分のものはします。
のりりとは、洗剤のこだわりが違うので、
一緒には洗濯をしません。
ただ、タオルやバスタオルは、
のりりと同じものを使っています。
その中に、ライブグッズとしてのタオルがあると、
やはりそれは別格で、
各々で各自のものを使っています。

この洗剤。
私は肌が丈夫ではない方なので、
ジェルボールのような、洗浄の強いものは使えません。
でも、のりりは、このジェルボール派なんです。

そして、共用のタオルは、
”アタック”という、粉洗剤を使っています。
これは、私の肌は大丈夫なみたいでして。
昔からあるものだという事で、安心ではあります。
ただ、洗い上がりがごわごわするので、
良いタオルには使えません。
今治とかね。(^皿^;シ

そんな訳で、今日は結構、働いた1日になりました。
商品の撮影をし、画像処理をし、ネットに再掲載をしました。
元々あった商品なのですが、
写真を差し替えて、トップページに移行したのです。
ただ、まだ完全に差し替えられていないので、
明日晴れて、体調が良ければ、続きをやろうと思います。

秋から冬にかけて、やっぱりお月様が恋しくなるのです。
そんな気持ちで作った、ネックレスとピアス/イヤリング。

お月様には、いつでも輝いていて欲しいです。
そういうイメージで作ったので、
心が洗われて貰いたい気持ちが、込められているのです。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | ハンドメイドアクセサリー | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

こだわりもの

な、何だか、凄く寒かった1日でした。(@皿@;
例え私が、涼しいのが好きだと言っても、
この寒さには、参りました。
お陰で、喉の痛みが中々引きません…。(TДT;

夜は、冬用の掛け毛布を出しました。
寝具には、
結構気を付けている方なのですが、
夏用の、ガーゼの掛け布団が大好きで、
そのガーゼにさよならを言わなければならないのが、
苦行でした。(TДT;
おおお、ガーゼよ、もう私を癒してくれないのかい。

枕にも、こだわりがあります。
睡眠障害を持っているので、
薬局の薬剤師さんにも、言われているんです。
「寝具を替えると、眠れる事がありますので」と。
なので、私の枕は少しお高めになっちゃってます。

肩凝りと、頭痛と、吐き気が無くなったのだから、
余程、
今まで合っていない枕を、使っていたかという事ですね。

本当に、肩凝りから来る吐き気って、
かなり辛いですので、
枕だけは、それだけは譲れないものです。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

こういう人の扱い方は

月に一度の精神科の受診だった訳ですが、
待合室で待っていたら、
後ろの席に座っておられた年配の女性の方が、
何とまぁ…。
ずっーーっと
ひとの悪口を話している訳ですよ。(−−;
聴くつもりは無かったのですが、
自然と耳に入ってしまいまして、
そこから気分が滅入ってしまって…。
そのままの気持ちで、
受診をしてしまう羽目になりました…。(==;|||

何となく…、具合が悪くなり、
頭痛は始まるわ、吐き気は出て来るわ…。
で、うつ病の症状が出てしまいました。

…何といいますか…。
”吐き出さなきゃいけない発散”というのは、
私は受け入れる方で、
話す事で、自分の中で整理が出来るのならば、
話していいと思うんです。
それは、全く構わないのです。
もう、どんどん話して、
気持ちが新たになったり、
一時だったとしても、心が気持ち良く洗われるならば、
全然構わないのです。

しかし、
”只の悪口”と、いうものは、厄介ですね…。(−−;
本当に、只、相手をけなすだけの話。
「あなたは本当に幸せよ?
○○さんなんて、本当に可哀相なんだから」
や、
「私なんて、若い時はこうだったのに、今なんてこうよ。
だから、あなたは幸せ。
本当よ?○○さんは、友達がいないらしいわよ。
可哀相でしょ?
だから食事に誘ってあげたのよ。」
これの繰り返しでした。
うんっざり!!!(==;;;;

結局、何が言いたいのでしょうか?この方。
ただただ、苦痛な内容でした。

精神科の待合室ですから、
色々な方がおられます。

何が間違っていて、何が正しくて来ているのか。
何の病気なのか…により、色々だと思います。

でも、
こういう方には、一体どう接すればいいんだろう?
と、少し医者側の立場を考えてしまいました。

何か、根底に心の傷があるのかもしれないですし、
そういう事を話してしまう、何かがあるのでしょう。

でも、聴く側は耐えられん。
少なくとも、私はです…。(;−−;)ぐすん。

こういうの…。
昔を思い出します…。
母親の話し方、そのものでした。

ただただ、救われない悪口を話す母。
そして、最後には、
「あなたは健康に産んだのに。
今の状態は全部あなたが悪いのよ。
私のせいじゃないわ。」
「私から受け継いだものは、貴重よ?」
「どれだけ恵まれているのか、知りなさい。」

げっそり!!!(==;;;|||

スプーンを投げ飛ばしてやりたい位。
毒親でしたので、これが毎日でした。

こういう人間になるには、どうなったらなるんだ?
いつも、考えていた事です。

嫌いですね、こういうタイプ。
なので、世界で一番嫌いな人間は、母と父です。

そんな訳で、
タリーズでお茶をした後は、
どうしても必要なものがあったので、
それを買いに帰りが遅くなったのですが、
ふらっふらで帰って来ました。
そして、寝込む事に…。(TДT;ノ

ストレス発散で、食べに食べました…。
案の定、太った…。(TДT;ノ
うわーーん!

次の日には、調整します。

…寝ちゃえ!
そして、忘れるに限ります!(TДT;ノ
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 人について | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

坂本真綾さん―会報51号―

先日届いた、真綾さんのFC会報。
もう、51号になるんですね。
まだ、51?
もう、51?
どちらでしょう。(笑)

今回は、インスタ風に、
真綾さんの日常のお写真が沢山でした。
写真の下に、
ハッシュタグをつけているのにも
何だか本当にインスタ風…と言いますか。
面白い試みですね。(*^^*)

に、し・て・も・!
真綾さん、本当に本当に本当に、
お料理がお上手で!!!!(///・▽<///)☆ばちこーん♪
いや〜、好きだ好きだとは聴いていましたが、
確かに、以前ラジオで聴いた、
将来の夢がお店を出す事!という事に、
凄〜く納得をしました。

見た処、栄養のバランスも凄く摂れていますし、
和食中心だと言っておられましたが、
凄く美味しそうですし!!!
品数も豊富ですし、
色々な食材を選ばれていて、
毎日のごはんが、楽しみになるようなレパートリーです。

と、まあ、
会報のネタバレはここまでに致しまして。

今日は、
何だかぐで〜ん…としていました。
何だか、寝てばかりいました。
秋も深まって来て、お布団が少し寒いです。

という事は、
…にゃんたんの廊下生活を、何とかせねばです。(=□=;;;
くしゃみしてたぞ!
何処に、ベッドと座布団を移動しようか………。
ママ、かなりあたあたしてます。

そうそう、
ラキサトーンという、粘り気のあるお薬を
毎日鼻の下に付けてあげているのですが、
ようやく、
にゃんたんの顎を開けさせて、
口の中の舌に、
塗り付けてあげる事が出来るようになりました。

ママとにゃんたんの戦いと。
そして何より、成長の表れですね。

にゃんたんの牙なんて、
もう怖くないも〜ん♪
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 声優とトークジョッキー | 更新情報をチェックする