2017年05月30日

夏用ベッドへ

ううう、あまり体調が思わしくないのですが、
何とかお仕事はしております。
発注しているものがあったり、
取り寄せているものもあったり、
6月から郵便料金が一部改定される事もあり、
やらなければいけない事があったりします。
なので、
最近はパソコンに向かっている事が多いです。
制作は、今の処ちょっとお休みです。

さて。
にゃんたんですが。
夏用のベッドに昨晩から入って、使ってくれています。(///愛▽愛///)
とうもろこしのひげで作られたベッドなのですが、
かなりな強度があります。
毎年夏場はこのベッドを使ってくれているのですが、
時々爪とぎに使われてしまう事もあるので、
そういう時はしっかり叱って、止めさせています。
その代わり、段ボールのネコ用爪とぎで研いで貰っています。
そして褒めます。(///^▽^///)
”褒める”って大事よ!
私は褒めて伸ばしますね。
にゃんたんは、褒められて伸びるコなのです。
私も、褒められて伸びるコです。

体調は悪くても、お腹は空くから料理はする。
という訳で、今日は豚肉・玉ねぎ・もやし・卵の炒め物を作りました。
卵って、昔は1日1個が良いと言われていましたが、
どうやら現代では、1日2〜3個が良いとされているようですね。
只、例外はあるそうです。
持病のある方の中では、規制した方が良い場合もあるそうですね。
でも基本的に、卵は毎日食べた方が良いらしいですよ。
私は毎日食べていますが。

ごはんは生きる基礎。
子供の頃はないがしろにされて生きていましたが、
今は持病の為に、しっかりと考えて食べています。
しかし、最近はもやしばかりというのは、
そろそろちょっと考えなくてはな、ですね。(^^;
次に安い野菜ってなんだろ…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 愛猫にゃんにゃん | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

体調不良

だ、だめだ。
頓服を飲んでもダメ。
市販の薬を飲んでもダメ。
音楽を聴いてみたけれどダメ。
どうにもやる気が出て来ません。

この時期はツラいです。

なあーんにも手に着きません。
とにかく気分転換に、
今日は天気が良かったので、近くまで買い物をして来ました。
少しは気が晴れたのか、ちょっと元気になれたのですが、
その後また寝込んでしまいました。

こんな日が続いています。

このような記事になってしまうので、
更新のない日は、体調がよろしくないのだな、と思って下さればOKです。(^^;
もしくは、映画を観に行っているのかな、…と。

でも、意外に夜になると元気が出て来る日もあります。
お月さんとお友達☆

しかし夜は仕事が出来ないんですよね。
のりりが居るので。
そこが弱点です。とほほ。(´皿`)
あ、のりりが邪魔と言っている訳ではありませんので。(゜皿゜)
…月末の深夜には元気を出さなくちゃ…仕事が…。ぼそぼそ…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | うつ病を治していこう | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

雨の日には

ここの処雨の日が続いていまして、
何だかあまり体調が思わしくありません。
言葉にすると、「どよーーん…」というのがぴったり当て嵌まっているかと思います。
中々起き上がれず、重力が普段以上に強く感じられます。
その上、夏日があったかと思うと、
次の日には風邪を引きそうな位に寒かったりします。

只でさえこの間まで、風邪を引いていたというのに
更に喉の病気になり、今薬を飲んで様子を診ている段階だというのに…。(´Д`)
喉の病気の方は、薬がよく効いてくれているようで
咳があまり出なくなりました。
このまま順調に回復を願います。(´△`;ノ

昨晩は、物凄い早い時間に就寝しました。
最近は、眠剤を飲まずに気が付いたら寝ている事が多いです。
これって、良い傾向ですよね。(*´▽`*)
ちょっと仮眠を取ろうと思い、浅く寝るつもりが、
気が付いたら朝まで寝ているという…。
け!健康人みたいだ…!!(○◇○)

それでも、朝は中々起き上がれません。
雨よ〜、私を敷布団に叩きつけないでおくれでないかい〜。

こうも起き上がれない日が続くと、正直滅入ります。
雨なんか嫌いだー!( ノД`)うおう。

それでもお風呂掃除はしました。
洗濯も2度しましたし、家事もやっています。

あまりこれといったお話が出来なくてすみません。
病人の1日は、起きて息を吸ってはいて、
生きているだけでも頑張っているものなのです。

特に、雨が降っている時には余計にそうなんです。m(_ _)m
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | うつ病を治していこう | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

まさか…?!

昨日はにゃんたんを動物病院へ受診させた後、
のりりの受診にくっついて行きました。
帰りはスイカのチャージをして電車で帰ろうとした処、
なんと!
財布が無い事に気付き、真っ青になったのです。
あまりにもショックで、
一体何処に置いて来たのか、
ぐるぐる考えても記憶が無い!!
全く記憶にございませんです。

それで、のりりとよく話合った結果、
私はこの外出では、一度も財布を出してはいないという結論に達し。
あれ?
じゃあ、家にあるのか?!
え?え?え?(?Д?|||
そうなの??

そんな訳で、帰りの電車の中では頭がぐるぐるしていて、
落ち着きませんでした。
実際に財布を見ない限り、油断出来ません。
よく物をなくす上、うっかり屋さんなので、
色々とやらかす事も多いのですよ。
自分を信じちゃダメ!!(;´◇`;)

そんなこんなを考えながら、
下車をした後、直行で家に帰りました。
買い物はのりりに全て任せて。

物凄い勢いで岐路に着きました。
そして家の中へ入って、まず辺りを見回す…。
………?????
ない!!!!!!
「はーーーーぅおーーーー!!!」
いや〜な汗を掻き、辺り一面探しましたら…
見つかりました!!!!!

もう、この時の安堵感というか、
ホントに??!という、
幻術でも見ているのではないかという…。
目の前にある財布を抱き締めましたとも…。(;´▽`;)

ああ、見つかって良かった!
そして私のうっかり屋さん。
ここでも発揮したか!という、自分へのツッコミも…。
どっか抜けてるんですよね。

無事に財布が見つかったので、
安堵して居眠りをしてしまいました。
そーーとーー疲れ切ったようで。

いや〜、
今や財布がなくとも移動出来る世の中になったという事でしょうか。
しかし疲れ切りました。(^^;ふはは。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

愛情

今朝はにゃんたんを動物病院へ連れて行きました。
白血球が異常に高かった前回の血液検査の結果でしたが、
今回は下がっていたようです。

私が思うにですが、
にゃんたんの生命力は、
愛情によって守られている気がしてならないのです。

私自身、そしてのりりの職業柄、
子供は子供の時に、十分に愛情に満たされ育つと、
生命力の強い大人になる。
これは統計学的にも認知されている話だったりしますが、
私自身は、にゃんたんとは逆の方向へ歩きましたので、
余計にそう思うのでした。

不変の”愛”。
皆、与えられ、与えるもののはず。
過保護はまた別の方向性へと向かうという話もありますが、
十分な、確信された愛。
これは命の源になる。
生きる力になる。

にゃんたんには、十分な愛を注いで育てました。
確固たる、絶対なる愛を。
どんな時も愛情を持って接するようにしています。
しかる時も、注意する時も。

お薬を上手く飲めたら、褒める。
お薬の時間の我慢した分だけ、褒める。
等々、にゃんたんの為にしている事なのだと、
しっかり伝えています。

嫌だーとわめかれたら、うん、うん。そうだね。
嫌だよね、ママも頑張るから、にゃんたんも頑張ろうね?…と。
言葉は声色を変えるので、ちゃんと伝える事が出来るのです。

そう思うと、
にゃんたんが今生きているのは、
有り難くも、私の愛情を受け取ってくれたからだなと、思う。
にゃんたんは、ママの愛の結晶です。

人間も飼い猫も一緒。
愛という不変の絶対は、どんなに時が経っても、
この世界では生き続けるもの。

私自身は両親に愛を貰わずに生きたので、
余計ににゃんたんへの愛を確固たるものにしたい。
そう思いながら、この13年を過ごして来ました。
これからも、
にゃんたんが生きるのなら無限の愛を与えて行きたいです。

正しい愛情の注ぎ方。
それは私が貰わずに生きた、今までの愛への渇望を、
ちゃんと客観的に捉え、注ぐ事。

ママもそれで幸せになれる。
にゃんたんにも幸せを感じて貰える。

…こんなに心地の良い関係は、他では持てない程です。
にゃんたんには、絶対の愛を。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 愛猫にゃんにゃん | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

消えない感覚

私は風邪を引いているというのに、
もう夏日が…?!(泣◇泣)ノ

暑過ぎて、冷房を入れたらいいのか、
我慢する方を選んだ方が良いのか、
物凄く迷っています。
でも熱中症は嫌だ!
という訳で、28度に設定をして、
つけたり消したりを繰り返しています。

しかし身体が追い付いて行きませんねえ。
増々体調を崩し易くなっているように思います。
何だかハッキリしない調子であります。

それでも、掃除をして洗濯もして、
晩ご飯は最近はもやしづくしですが、
何とか生活をしています。
そしてにゃんたんとも遊びます。

夏が近いので、狂いそうな感覚に陥ります。
今年もこの症状が来たか…。
そんな気持ちでいっぱい。
浮世離れしたような、そんな感覚に陥るのです。
…世界が違って見えて来る。
自分の視覚がずれているような錯覚がある。

…この狂いそうな気持ちは、
もう付き合って行くしかないのですね…。

目を閉じて、ゆっくり呼吸をする。
そして、目を開ける。
”私はここに居る”。
だいじょうぶ、私は生きている。

そういった事を、ちゃんと確認しないと
おかしくなる。
誰かのリアルな言葉を聴いて、やっと戻る事が出来るのです。

うつ病のあの独特の感覚。
私の中からは消えてはくれないのです。

この世に引き戻されるリアルを感じないと、
永遠に迷子になりそう。

寝逃げしたい程なので、
時間がある時は寝ています。m(_ _)m

頓服も中々効いてくれない状態なので、
本当に、どうしたら…。
毎回悩みますね。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | うつ病を治していこう | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

映画『3月のライオン 後編』ネタバレ有り

そんな訳で、昨日は病院から帰ってから、
映画を観に行きました。
観たのは『3月のライオン 後編』です。

ずっと観たかった映画だったのですが、
何せ咳が止まらないという、映画館には不向きな状況にあり、
全然観に行けないという焦りといらいらがありました。
が!
何とか上映が終了する前に観に行けました。

今回の後編。
川本家のお父さんが出て来ますが、
あの男に対して行った零くんの行動は、
私はですが、全く間違っていないと思います。
零くんは男であり、
頭もまわる事から、
ああいった種類の”お父さん”に対する対処の仕方は、
私から見るに、完璧としか思えませんでした。

川本家の3姉妹に、あの場面で帰るように促された零くん。
私は、何て酷い事を告げるんだろうか、そう思いました。
…零くんは、あなたたちを守ろうとして、
お金をかけ、調べて、あの”お父さん”を今後完璧に近付かせないようにしただけ。
なのに、こんな男でも自分たちのお父さんだから…なんて。

解らないの?!
こういう男は、そういった女性の優しさや弱さにすがりつく、
卑劣で卑怯な人間なのよ!

と、…私は心底この3姉妹に腹を立てました。
どんな想いで零くんは、こういう行動を起こしたのか。
しっかり見てあげて!!!

零くんには、絶望しかありませんでした。
守りたかったものに、逆に裏切られた。
私はですが、そう受け取ってしまいました。

…まあ、今落ち着いて考えてみれば…ですが、
やり過ぎ感や、3姉妹の意思を無視しての自分勝手な、
猪突猛進の零くんのやり方に、
びっくりしてしまった3姉妹の気持ちが、
全く解らない訳でもないのですが………。
それでも、何だか悔しかったのです。

零くんが、対局中に頭をがしがし掻いたり、
叩くシーンは、本当に心が痛かったです。

何ともやるせない気持ちで、苦しかった位です。

でも、零くんは謝りに行きました。
自分の行いの軽率さと、自己中心的な行動を、
恥じてしまう…。

…私だったら、謝りになんて行けません…。
確かにびっくりする位の行動力だったけれど、
それもこれも、皆んな守りたかっただけの気持ちゆえ。

何とも、色々な人のそれぞれの立場の感情が、
ぐるぐると巡って、
何が正しいのか、何が間違っていたのかなんて、
どの視点から見ればいいのか、
迷いました。

そして、零くんの義理の姉・香子、ですが。
私はどちらかというと、昔は香子よりの人間だったので、
香子の中の憎悪や苦しみの気持ちの方が、最後の辺りでは共感を覚えていました。
…零くんが居るから、私は幸せにはなれない。
おまえが居るから、私は認めては貰えない。
そんな気持ちが渦を巻いて育ち、
子供の頃から植え付けられた感情だった。

始めは、香子の事をよく思いませんでしたが、
最後ではその苦しみに同調していました。

本当に、よく出来た映画だったと思います。
映画が終わってから、一人で何処かへ行って泣き叫びたかった位。

…そんな訳で、
色々と感情が揺さぶられる映画でしたね。
上映が終わる前に観に行けて、本当に良かったです。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

咳の症状の原因

先月20日頃から止まらない咳。
病院へ行って来たのですが、
病名は、『感染後咳嗽』(かんせんごがいそう)でした。

風邪を引いた後に喉の奥が傷付いたらしく、
それが原因で咳が止まらないとの事でした。
人によっては、最大2ヵ月ほど咳が止まらない場合もあるのだとか。
(´Д`;
もう、3週間程も止まらないよ…。

そんな訳で、薬を貰って帰って来ました。
早速苦しかったので飲みました処、
………(○◇○)
止まりました。

ええ?!
こんなにあっさりと止まった!
ええええ?!

こ、こんなに…あっさりと…。
愕然としました。
あっんなに苦しかった咳が。
薬一粒で止まったのです。

良い先生でしたし、
安心出来る説明も受けて、
その後タリーズで昼食を取り、
一度帰って、薬などを置いて、
まだ外出しました。

ああー、取り敢えず止まりましたー。
感無量です。(*T皿T*)
大きな病気でもないとの事で、
安心しましたー。
とにかく、治すには水分を沢山摂ってくださいとの事でした。
なので、普段より多めに水分を摂らなければなりません。
1日3回、2週間分の薬を貰いました。

にゃんたんもびっくりする程の酷い咳をしていた私です。
普段ポーカーフェイスののりりでさえもびっくりしていた程でした。

取り敢えず、薬を飲み続けて様子を見ます。
(///T◇T///)あああ。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

トゲトゲの理由

この春は、とても調子が良い日が続いていました。
けれど、その季節もそろそろ終えようとしています。

これから梅雨、そして猛暑の続く夏が来ます。
今の状態もなのですが、あまり体調が良いとは言えません。
段々、体調を崩す日が増えて来ました。

こういう時、
凄く悲しくなります。
そして、情けなく思います。
…どうして、いつまで、こんなに苦しみながら生きなきゃいけないの?
と…。

にゃんたんの為に、起きて相手をしてあげていたい。
けれど現実は厳しくて、”起き上がれない”、”異常に眠い”。
まだまだ症状はありますが、こんな症状のオンパレードだったりします。

今日は、呼吸器内科へ受診に行こうと思っていたのですが、
諸事情があり行けませんでした。
相も変わらず、咳は止まりません。
そして、近々にゃんたんも動物病院へ行かねばなりません。

…私の場合、トゲトゲしている時は、
大体は現実にうんざりしている時なのですが、
そんな時は、温かく見守っていただけたらと思います。
苦しくて、吐き出せない事をここに綴るのが、救いでもあるのでして…。

…人の全部を理解するには、
相当なパワーと覚悟を伴います。
大事な大事な友人たちだって、私の100%は理解が困難です。
私は、それをよく知っていて、解っています。
心の近くに居る人。
距離が離れている人。
距離が近い人。
どっちが良いとか、悪いとかではなく、
自分を100%受け入れて貰えるのには、
こちらの情報が十分には足りていない時があったりもするので、
心の行き違いに陥るケースもあります。

それは、そのあとに修正をして、正す事も出来る。
でも…近くに居たら、すぐに謝れるのに、とか、
少しの行き違いを、精一杯誠意で返せるのに…とか、
色々と考えるのです。

一度発した言葉は、相手のトゲになる事もある。
出来るだけそういう状況を作らないようにと努めていますが、
自分の心の調整が出来ていなかったりで、
不意に吐いた言葉が、その後の関係を狂わす事もあります。

人間関係って、難しい…。
相手がどういう意図で発した言葉なのか、
私は分析するのが得意な方なのですが、
それを知って、傷付く事もあります。
逆に、附に落ちる時もあります。
幻滅する事もあれば、温かい気持ちにさせて貰える事もあります。

…本心が見えた時、
私は去ります。

馬鹿にされた時。
見下されている時。
外見と内面のギャップで、幻滅された時。
正しく私を見ない人。
病気を理由に、寄り添ってはくれない人。
上辺の優しさを強制する人。

色んな人たちが駆け抜けて行きましたが、
それぞれに傷付きもし、
そういう相手に関わったが為、
病気を発症した事もあり、
それ以来、例外はありますが、
人を受け入れない体制に入りました。

自分の黒い処が増幅する。
そんな自分が嫌で怖くて恐ろしく、
逃げたくなるのです。

黒く黒く、黒くなるので、
最近は黒の服を好んで着るようになる程です。

どうしたら、ここから脱却出来るのだろうか…。
毎日考える事は尽きません。

すみませんね…。
心も荒んでいる状況なのですよ…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

病気の可能性

もう随分と長い間咳が止まりません。
…これは何かあるなあ…と思っているので、
明日、病院へ行って来ます。

う〜ん。
考えられるのは、
ストレス性の喘息、
はたまた、
結核、
肺炎、
etc…
でしょうか。

知識があると、冷静に分析出来ます。
なので事前に色々な可能性を調べてから
病院へ行くようにしているのです。
私の場合、知っておいた方が安心するタイプです。
人によっては、何も知らずに受診をする方が
安心するタイプの方も大勢いらっしゃいます。
これが杞憂で済めば、何等問題はありません。
知識を得る事は、十分意味がある事なのです。

さて。
次はにゃんたんの話をしましょうか。
こちらもあまり思わしくないようです。
静かに…何かが起こっている。
私の目から見ると、
にゃんたんは何か闘っている瞬間があるように思えて来ます。

…その一部でも。
気持ちだけでも半分コに出来やしないかと、
なんというか…、
ぽっかりと穴が開いたような気持ちになります。

それぞれが、
それぞれで、
闘っている。

病気病気病気…。

今日はこちらは少し肌寒かったです。
まあ、時間帯にもよりますが。

静かに、時は経て行く。

繰り返したくない事も、
恐怖と憎悪でいたたまれない事も、
悲しい事も…。

全部を時が流し去って行く。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

繰り返す中で

悲しい事というのは、
この世の中には幾らでも転がっていて、
いつその悲しさが降って来るのかは解らないが、
何時でもそこに、近くにあるものなんだとしたら、
人の考えや思いそれらは、隠されたものだったり、
我慢が出来ずに爆発してしまう事の結果なんだと思う。

人の心は流れるもの。
それは水のようなもんなんだと思った。

流れの速さや遅さは人それぞれで、
場合と時によって左右される事も多々あって、
そこに”他人”が加われば、
大きな海になるのだと思う。

最近の私は変わったと、友達に言われた事があった。

出会いと別れを繰り返すのが必然なれば、
命とは無くなる寸前までが出会いと別れの繰り返しで、
”絶対”な優しさを持つ者は数少なく、
”永遠”も存在はしないものなんだろうか、
と、ふと考えると、
むしょうに孤独を感じてしまい、
自分は独りなんだと思った。

でも時々、そこにまじないがかけられて、
沈んで這い上がれない自分に、
そっと何かを残して行ってくれる存在に気付く事がある。

それは、人だったり、動物だったり。

中々に融通の利かない自分でも、
気付く力は時々人より発揮する方であるから、
嬉しかったり、悲しかったり、辛かったり、
幸せになったりする。

出会いと別れを繰り返して、
そうして地球も成り立っているなら、
私はもうちょっと、
融通の利く人間にならなければならないと、とふと思った。

巡る。
廻る。
沈む。
浮く。

出会いと別れを繰り返す。
それは水のように留まる事を知らない。

傷付いても、
明日には忘れていられるように。
生きる為に、忘れる事も必要なのだと、
悟っているから。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

手にしたいもの

元気が出ません。

今日は1日、寝込んだ日になってしまいました。

解ってはいるけれど、
こんなもの慣れてもいるけれど。

…解っちゃないでしょ。
…慣れてもいない。
解ってる。
慣れない、体調不良なんて。

ぐるぐるとループをして、
ちょっと元気な時が続いて、
また戻って来た。

こんなものだ。

ずっとこれを繰り返す。
死ぬまで繰り返す。

絶望と、
ほんのちょっとのまじないで、
沈んだり浮いたり。

永遠に叶わないのは解ってはいるけれど、
『普通になりたい』。
『健康な心と身体が欲しい』。

私の願いは無残にも叶わない。

もうイヤだ。
逃げたい。
去りたい。
消えたい。

何処まで行っても、
何を感じても、
私の欲するものは物凄い遠い処にあって、
手が届かないのよ。

手には出来ないのよ、
普通の生を。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 統合失調症 | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

正直恐怖

昨日は月一度の病院へ行って来たのですが、
風邪を引き、咳をもう1週間…いや、2週間近くしていると言ったら、
2週間以上続くようなら、他の病気の疑いがあるかもしれないとの事で
呼吸器内科へ行った方が良いと言われました。

ここの病院は大きいので、
一応その科はあるらしいんです。
なので、今週中に治らなければ、来週辺りに行ってみようと思いました。

そしてにゃんたんの事ですが、
こちらもあまり良い状態ではないです。
GWを挟んでの治療だったので、
貰った薬がどう効力を発揮したのか、全く解らないという状態です。
GW中に飲む薬は、貰っていなかったのですよ。
先生も、私も、軽率でした。

落ち込んでいても仕方が無い。
自分の事も、にゃんたんの事も。
昨日はやる事がいっぱいで、色々と色んな場所へ行っていました。
なので、何処からどう誰が何をすれば良いのか、
頭の中が許容範囲を超えてしまいました。

とにかく、落ち着いて…。
ふうー、ふーう…。
深呼吸…ーーーーー…。

まず。

お金も掛かるので、その調整もしないといけません。
そして、この間風邪で行けなかったクリニックの予約も、
再度連絡をして、予約を取らなければいけないです。
とにかく、今週は色々な意味で動けない。
来週に、全てをやるしかない…。
でも来週は、消防点検をして貰う日があったりするので、
その為に家の掃除も、いつも以上にやっておかねばならないのです…。

おおお。( ノД`;)おお。
私はひとりしかいないんだぞ〜。( ノД`;)うええん。
心配なのは、私の体調の事もあるので、全てが思った通りに動くかどうか、です。
ほぼほぼ、私がやらなければならないので、
何処まで出来るのか、が課題になりそうです…。

そうそう、にゃんたんの体重ですが、
3.4kgになりました。
すこ〜〜〜〜しだけ、増えました。
もうちょっとごはんの量を増やしてあげてもいいかな、
な、処です。

私は今朝、寝ている間に久しぶりに腕のゴワゴワの症状が出ました。
あの、切断して欲しいと思ってしまう位の、怖い副作用の症状が、
また出たのです。
もう、辛過ぎて我慢が出来なかったので、
今朝はそこから寝ずに起きていました。
取り敢えず、一応その症状を抑える薬を飲みましたが、
あまり効かず、本当はよくありませんが、
もう1錠追加で飲みましたら、効きました。

そんな訳で、昼は眠くなり、寝ていました。

(@Д@)おおう。
キャパシティーを超えています。
元々病気持ちなんだから、
そんなに多くの事は出来ないようになってんのよー!
私の心と身体は!(泣◇泣)ノ
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

息抜きに

本来なら昨日観ようと思っていた映画ですが、
やはり見送りました。
まだ咳が出続けているのです。
咳だけが、まだ止まらない…!
スクリーンを前にして咳をゴホゴホとしていたら、
やはり他のお客さんの迷惑になってしまいます。
ああ、一体いつになったら治るのだろうか?
風邪薬を変えてみようかしら…?
それも良い手ですよね。
今は咳の症状だけなので、
咳をメインとした風邪薬を飲むのは、とても良いんだそうです。
さて、どれがいいかしら…。
ふーむ…。

そんな訳でして、いい加減この風邪に振り回されるのに耐えられなくなり、
昨日はのりりと遊びに行きました。
屋外やデパートなら、咳をしていてもまあ、いいもんね。(*^▽^*)ノ

色々と買ったのですが、2500円程度で済みました。
ピアス2つにマステ1コ、パーツを購入です。
ピアス以外は、結局仕事用のものを…。
仕事から離れられない性なんです。
しかし凄く欲しかったものが手に入れられましたので、
こうして買い付けになってしまうのも楽しいものなのですが。
帰ってからは、通販でこれまた欲しいものを注文してました。
買い物ばかりの1日になりました。

この間お世話になった後厄の厄払いですが、
それでお世話になった神社へも行って来ました。
近くへ行ったら、寄って行こうと思っていたのです。
ちゃんとお礼もして、気持ち良いお天気の中、
清々しく歩いて、気分転換になりました♪
はー!
楽しかったです。(*^▽^*)ノ

のりりとケーキセットを頼んで、ケーキをシェアして食べました。
チョコミントのケーキ、物凄くミントだったです。
歯磨き粉を食べている感覚に…なりました。(笑)
オレンジのタルトも美味しかったです。

相変わらず咳は出続けていますが、
充電出来ました!
また日常に戻りましたが、昨日は良い1日を過ごせたと思います。

さて、今日は制作の1日でした。
2点作って、もうへろへろです。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

スガさん『雨ノチ晴レ』

『雨ノチ晴レ』。

今日、DL配信が開始だったスガシカオさんの新曲のタイトルですが、
曲を聴く前にまず、
ジャケ写がとてつもなく印象的で目に飛び込んで来ました。
濡れた地面に観覧車の影がハッキリと映り込んでいる。
とても綺麗で美しく、目を奪われた位です。

旋律がとても澄んでいて綺麗で、
不思議な世界観のするイントロから始まるこの曲。
どんな歌詞が紡がれるんだろう…、なんて、
全く予期してなかった1曲になるなんて、思いもしなかったです。

歌詞とメロディの一体感が物凄くマッチしている。
まさか轟々と泣くなんて思いもしなかった。

スガさんの魅力が、
どんどん研ぎ澄まされ、磨かれて行っていると実感した曲になりました。

元々あまり綺麗な部分より、ヒトの醜く汚れた部分を歌詞に起こす人ですが、
この人は両極端な歌詞を起こす人でもあります。

私はどっちかというと、
今まではその醜く汚い部分を曝け出し、歌うこの人のメロディと歌詞が好きでした。
でもこの1曲で、その中間を見たような感覚を覚えました。

『この世の全てのことに 答えなんかはある訳もない』
なんて、抜粋しますが、
現在の私の思っている事を、この部分から先の歌詞に
共感を覚えて今も聴いている訳なのですが、
『命とは 理由も意味もなく…』と、このくだりが物凄く共感する。

生まれた事にも死ぬ事にも意味などない。
でも、もしあるとしたならそれはきっと、
今生きているこの瞬間と、誰かと紡ぐ記憶と想い出に
それぞれがあるのだと私は思っているのですが、
そのような事をスガさんも歌詞で歌っていらして、号泣しました。

私は昔から結構ある事なのですが、
自分にとって必要な時に、必要な曲が舞い込んで来る事があります。
…”今”、聴いておかねばならない曲。
”今”、自分に必要な言葉が、年齢に合わせ手に入る事が多々ある。

物凄く感謝をしている事の内のひとつなのですが、
そういう理由もあって、
音楽は私にとって絶対に必要不可欠なものになっているのです。


『雨ノチ晴レ』。
私にとって、名曲になりました。
メロディも、とてつもなく心地良い…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

治らない。

風邪を引いています。
まだ治りません。
咳がとにかく止まらない今回の風邪。
本当に少しずつですが、良くはなって行っているのです。
何とか映画『3月のライオン 後編』を観に行く予定の日までに、
治り切りたいものです。

そんな訳で、溜まりまくっている録画番組をひたすら観まくっています。
2時間半分を観た処で、へとへとになったので休憩をしています。
さて、あと何本観ようかしら。

こういう時でもないと、あまりテレビ番組に噛り付かなくなって来てしまいました。
でも、録画する事だけは欠かさないのです。
録るだけ録って、観ていないのが一体何本あるんでしょうか?
腰が重たくなってしまいました。(;○;)
観る気はあるのに、取り掛かれないんです。
どうしてかしらー?( ノД`)うおう。
でも、映画館で映画は観れるんですよ。
どうしてかしらー?( ノД`)うおう。

そんなこんながありまして、今日はアニメを消化して行っている訳なんですが、
アニメ版の3月のライオンでもやはり号泣しているのは私でした。

今日は短いですが、ここまでですー。
ちょっと休みまーす。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

巷はGWですが、私は何も予定が入っていないです。
それは風邪を引いているから。(*−w−*)
なので、テレビを無音にして音楽を聴いています。

何でもないテレビの音が時々うるさく聴こえてしまう事があり
雑音にしか聴こえない事が多々あります。
そういう時は大体テレビを消音に設定しまして、
音楽を聴いている事が多いです。

映像は欲しい。
でも音が雑念になる。
そして音楽がすき。
でも音楽のみだと寂しい事がありまして、
じゃあ、この際削るんじゃなく、どっちも付けちゃえ!
と思い至った訳ですナ。
自分にとって、自分の行動が心に悪い事は出来るだけ無くし、
今は気持ち良く過ごしていたい。

昔から我慢をし過ぎてしまい、墓穴を掘る事が多かったので、
現在は正直に生きる事にしています。
…といいますか、もう我慢が出来る程メンタルが強くもないのです。
あまりに多くの病気を患って来たので、
精神力が劇的に弱くなりました。
なので、もう正直に生きるしかないのです。
とても馬鹿正直に。

回復して来ているように見えて、
どんどん貧弱になる事も増えて行く。
まあ、これは病気を患っていない健康な人間にもある事です。
それを、”臆病になって行く”という言葉に置き換えられる訳ですが、
人間、長く生きると支障も出て来るものです。
人によってはそれを克服する事が課題になる事もあるようですね。
私は有りのままに生きて行くしか道がありませんが。(;`◇´;)

隣りの芝生は常に青いもの。
現状に満足出来ないのは、私に足りないものがある証。
欲しても手には入らないけれど、足掻く事も諦め掛けているけれど。
それでも生きているのだから、何かを願わずにはいられない。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

誰にだって

まだ咳が出ています。
本当にしつこい風邪で、毎日ごほんごほんと咳が止まりません。
市販の風邪薬を続けて飲んでいますが、本当に少しずつしか良くなりません。
早く全快したい処です。
もう1週間以上引いている風邪です。

5月に入りました。
ここ埼玉県は気持ち良い気候がやって来る月ですが、
夏日が始まっている処もあったりしますよね。
その内梅雨がやって来るので、まだまだ衣替えには早いですね。

私は冬服より、明るい色を身にまとえる春や夏の方が好きなのです。
因みに、何度も書いていますが気候は春のみ好きです。
明るい色合いの服を着ると、とても穏やかな…ホッとした気持ちになります。
ピンクや赤、水色やグリーン、オレンジが好きなのです。

人には”イメージカラー”というものが存在しているようですが、
私には、ピンクやオレンジ、赤というイメージカラーがあるようです。
これって、見た目の印象と性格の事も言っているよね…?

自分は見た目と中身のギャップが激しく、
大体不思議ちゃんに思われます。
見た目はほわほわ、ふわ〜〜としているんですって。
でも中身が自分に厳しく、嘘が付けない正直者なので、
「思ってた人と違う」と言われます。
…これって、良く言われてないよね…?
それとも、褒め言葉なんだろうか…?(?□?)
ある男性からは「きゃぴきゃぴしてないよね?」と言われた事もありますが、
これは褒め言葉だったようです。

自分には色々な自分が居て、
AB型というのもあり、色々なシチュエーションで色々な自分が出て来ます。
一時かなり、物凄く悩んだ事があったのですが、
”これが私なんだ”と、腑に落ちた事がありました。
”どんな私も自分。それに何か文句でも?”と納得したのです。

自分はかなりなイレギュラー人間なのは解っている。
短気な処もあるし、
人とはかなり違う位置に居るのは解っている。
でもそれを否定するのは何か違う…と思い始めました。

病気を持っているので、余計に人よりひん曲がっています。
一生治らない病気を抱える事に、大きな心なんて持てない。
そんなもん、理想主義以外の何ものでも無い。
どんなに綺麗な言葉で言い繕っても、現状は変えられないのは解っているのです。
なので、ひん曲がってもいいんじゃない?
と思うんですよね。

綺麗になんて、生きれない。
だから、それごと受け入れて、ひん曲がりながら生きて行くしかない。
黒い処が無い人なんて、居ませんよ。

居たとしたら、それはもっとひん曲がっているのです。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする