2016年11月14日

貴婦人?

自室の掃除を、ずうーっとしていました。
お陰でヘロヘロです。(==;

衣替えをしたり、古い服をまとめたり…。
え?まだ衣替えをしてなかったのかって?
そうなんです。
何だか、暖かい日が続いたと思ったら、
凄く寒い日もあったりで、
中々踏ん切りが付かずに、
ずうっと、夏用の段と、冬用の段を、
毎日、交互に開けては移動させたりで、
中途半端なままでいたのです。

もう、いい加減イライラして来たので、
きっぱりと、秋冬ものを全部出し尽し、
夏ものをきっぱりと仕舞いました。

すっっっきりです。(*−▽−*)

しかし、服が増えた。
まあ、20代に着ていたものと、
30代で着ているものがミックスされたままでいるので、
もう、いい加減切り替えなきゃと思い始めています。
遅いよ!

と、
そんな訳で、この秋頃から、
服のチョイスを変えています。

ああ、寂しいよ、ミニスカートたちよ!
でも、もう足は出したくないです。(TДT;
膝丈が好きになりました。

こうやって、変わって行くんですねえ〜。
年齢と共に。

でも、
その歳でしか味わえない服というものがあり、
やっと、この年齢になったから
着れるなと思う服もあったりします。

千鳥格子が似合うようになり、
大人になったなあ〜と、しみじみ…。

20代前半で買った、
千鳥格子のハーフコートがあるのですが、
(興味が無い方、ごめんなさい。m(_ _)m)

あの頃は、
全っっっく似合う事無く、散々笑われ…。
くぅ…!
思い出しただけでも、腹が立ちます。
気合入ってると、ゲラゲラと…。
これが普通なんだ!と、怒りたくなりましたが、
ぐうっと堪えました。

タクシーのおじさんには、
親父の「奥さんですか?」と、言われたり…。
「は?」
あの時程、気持ち悪いと思った事は………。
千鳥格子。
そんなに貴婦人っぽく見えますか。

珍しく服の話をしてしまいましたが、
基本、ピンクが好きなんです。(///−−///)
えへへ。

服装の幅が広がりました。
年齢と共にね。

服と言えば、
にゃんたんにアクセサリーを着けさせてみたいと、
常々思っています。(///愛▽愛///)
しかし首周りは怖いらしくて、
この12年、全然着けさせてくれません…。
ママ、作ってあげるからさ…
ちょっとだけ、着けてみない?
お写真撮るだけでもいいからさ…
何なら、蝶ネクタイでもいいよ?
ねえ?にゃんたん…

と、思い続けて12年です。
はい。
ママの憧れですね。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。