2017年01月25日

感情欠乏

低体温と高体温が、交互にやって来ます。
夜になると熱を出すようで、結構ツラいです。
低体温になると、寒くて身体が強張ってしまい、
持病の肩凝りが更に酷くなります。
む〜ん。(−へ−;
仕方が無いので、後でマッサージ機でゴゴゴ…。

『3月のライオン』のアニメを観ているのですが、
毎回このアニメには泣かされます。
前にも書きましたが、いっつも泣いてしまい。(;T□T;)ノ
昔、自分が味わった事のある感情…、
そんなものが、沢山散りばめられているのです。
あの頃の自分と主人公が重なって、泣いてしまう…。
”寂しい”と言えない自分。
”孤独”な自分。
”戦うしか無い”自分…等々。
振り返る事が出来ない自分や、
それをしてしまったら、生きて行けないだろう自分の事や…。
私は、痛い・辛い、そんな自分の中の感情を、
最近は置いてけぼりにしています。
あまりに沢山の傷を負ってしまったので、
今、感じられなくなっているのです。
”感情”が、”半分”落ちた。

これは不味いと自分でも感じているのですが、
どうにも、にっちもさっちも行かないです。

凍った心が、春には溶けますように…。
そう、祈りを捧げたい気持ちで、毎日を送っています。

私の半分の心は、現在何処へ行ったのだろうか…?
はて…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 私という人間 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。