2017年03月13日

他人との共生

無事にデッキの中の録画番組が残っており、
毎日消化して行くのが日課になりそうな予感。
しかしテレビがつくようになると、今度は読書が進まなくなりました。(汗)
テレビがうちへ来る前までに、何とかして読み切りたかった本があったのですが
ままならずです…。(;;´Д`;;)
3冊同時進行で読んでいるのですが、
電車で移動中に1冊。
家で真剣に浸って読みたい用に1冊。
時間は関係なくハッと手を付けたくなったら読む用1冊。
こんな感じで読み進めている訳ですが、
基本的に私はエッセイが好きです。
あと、ノンフィクションも好きなのです〜。

テレビに関してで言えば、アニメとニュースとNHKが好きです。
逆に漫才やバラエティは苦手…なのですが、
のりりがバラエティ好きでして、付き合わされる事もよくあります。
でも、のりりって途中で寝るんです…。
ハッキリいうと、”寝落ち”です。
この人、食べてる時でさえも寝落ちする…。
そして、パソコンをしながらも寝落ちする…。
食べながら寝てる時には、流石に喉に詰まらせると良くないので、
起こすのですが…。
それでも「寝てない。」と寝ながら言うのです。

寝るなら寝る!
食べるなら食べる!
はっきりしなさい!
と、いつも口を酸っぱくして言うのですが、あまり効果はありません。
放っておく事も出来ず…。
こんなやり取りが、一体何年続いて来たでしょうか…。
む〜ん、一緒にいる間は、一生言い続けるんだろうな…。
ストレスだよ、全く…。

そして、私は少しずつ『諦める』事を覚えて行くのであった。
「まあ、いいや。」が最近の心のモノローグです。

お互い譲り合って共生して行くという事をのりりから学びました。
これは私にとっては財産になりましたね。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 人について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。