2017年03月27日

今の道筋が見えた感覚に…

…夕方頃から体調を崩しています。

この間の映画、『3月のライオン 前編』を観に行ってから、
どうにも体調が優れません。
良くなったり、悪くなったりを繰り返しています。
自分でも思ったより以上に精神的なダメージを受けたようです。

他人から見れば、どうしてそんなに?と思われるかもしれませんが、
当の私の、昔の家庭環境から起こるストレスです。
でも、中途半端なままこの映画から退くと、
余計に更に体調を崩しそうなので、後編は絶対に観に行く予定です!
途中で投げ出すのが、一番こたえるのです。
これを、”強い”と呼ぶか、”真面目”と呼ぶか…。
両方だとも思う処です。(−−;

あまり体調の事に触れたくはないのですが、
どうにも吐き出さないと生きて行けない性分なので、ご勘弁を願いたいです…。
すみません…。(;´`;)

ちょっと仕事に対して思う事を。
…経験全てが反映されるなあ…と、最近は思う処が多く。
…ショップを始めた11年前に味わった不思議な体験を引き合いに出すと、
街へ出たら全てが『デザインの集合体』だった。
何を見ても、デザインの宝庫だと街の事を思ったのです。
普段何も思わなかった景色が、その時は不思議と全て、
色々な人が関わった、作った、生み出した芸術だと思ったんですね。
あの不思議な感覚は、その世界に入ったからこそ見た景色でした。
何もかもが吸収の宝だったのです。

色々とありまして、
その後一旦長い間、デザイン・作家・店長の座から遠のきましたが、
復帰をしてからは大分物の見方も変わり、
ある意味どっしりと構える事も出来るようになっていました。

空白を埋める事が果たして出来るのか?!と不安に思った事もありましたが、
あの頃、『ハンドメイド』という言葉が認知されていなかった頃より、
随分この業界も変わったというイメージを受けました。

カテゴリも、『手作りアクセサリー』から『ハンドメイド』という単語へ移行しました。
時代は、変わって行くものです。
これからハンドメイドの世界はどう変わって行くのだろうかと、
ぼんやり、しかしはっきり意識もしながら、のろのろと進んでいます。

春になったので、私にとっては作品を作り易い季節になりました。
なので、凄い勢いで作って行っています。
と言っても、私のペースでのハイペースですから、
他の作家さんとは進み方が違うかもしれません。
それでも、今作れるものを作りたいと思っています。

体調と相談しながらも、勉強会の様子を見たりなどもしていまして、
より一層作家としての技術向上と好奇心は、いつまでもどんな時も、
持っていたいです。
何年やっても、上には切りがない。
だからこそ、いつまでも必要とされる、
名前にちなんで星であるように、
いつまでも其処に存在して行きたいです。

5年、10年後なんて想像が付かないけれど、
せめて1年後の作家としての魅力は上げて行きたい…。
その為にも、研究は続けて行く所存です。

いや〜…。
でも本当に、勉強会は為になりました。
改善する面も見えたし、
今まで通りの研究の仕方であってもいい事も解ったし、
その上で更に追及しなければならない事も知りましたし、
流石大手。
作家に色々な事を教えてくれました。

おごりでも自慢でも全く無く、自覚が大切なんです。
ひとつのブランドを抱える、という理念が大切。

…とまあ、日々考える事はたんまりある。
一皮も二皮も剥けるように、日々研究と追及と作品作りに没頭出来る位には、
体調も良くなりたい。
これが、今一番の願いでしょうか。

いつか、叶うかな…?
叶うといいな…。

でも、応援あっての生業ですから、
人との繋がりも大切にして行きたいと思いました。

昔は独りで抱え込んでいたので、
あの頃のように、結局作り手兼運営者から遠のく…なんて二の舞にはならないように、
長く長く…作家活動を続けて行くのが夢でもあります。

運営の方からもおっしゃっていました。
『気にしない』『抱え込まない』『なんとでもなった…』と。
あの頃の私に、伝えたいと思った位救われましたよ。(;;´o`;;)
勿体無いのは、作家を辞める事だと…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 仕事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。