2017年04月24日

風邪引きさん

数日前から風邪を引いています。
正直、………ツライ!(´◇`;ノ
微熱と喉の痛みがあったのですが、それは昨日改善され、
今日は咳と鼻づまりがあります。
結構苦しい!
げふげふ。ごほんごほん!
おおお…。(;´`;)

という訳で、家事をするのに精いっぱい。
あまりお仕事が出来ていません。
こういう場合は、休むに限る!
なのでちょっとだけ作業をやって、あとはゆっくりしています。
げふげふ!ごほん!!!ごほん!!!
本格的に風邪を引いたようです…。
ひゅーひゅー言ってます。
咳のし過ぎですね。

咳って結構体力を消耗するらしく…。
へろへろになっています。
去年の今頃も風邪を引いていたらしく、
恒例になったらどうしよう?なんてびくびく。
咳がとにかく止まりません。
く、苦しい…!
明日は病院なのですが、とにかく明日朝までに何とか止まって欲しい処です。

早く治りますように…。(((;>人<;)))
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

にゃんたんの『生』

にゃんたんを動物病院へ連れて行きました。
体重が激減したので心配になり連れて行ったのですが、
血液検査の結果、白血球が異常に高かったのです。
身体のどこかが炎症を起こしていて、数値は300以上ありました。
ネコの場合、基準参考値は55〜150です。

この間、熱があるなと思ったのは私の杞憂ではなく、
本当にあったのだと思われます。
体重も獣医さんに計って貰ったら3.4kg。
かなり軽いです。
にゃんたんの体重は大体4kgが少し軽めな位。

とにかく、2種類の錠剤の薬を貰い、
プラス今飲んでいる薬も2種類飲み、
計4種類の薬を飲み続けてみようという事になりました。

一体どうなるのか解りません。
どこが炎症を起こしているのかが解らないので、
どうにもこうにも…。
調べられないのです。
死に直結しなければ良いのですが………。

あまり心配し過ぎるとにゃんたんにも伝わりますので、
普段と同じように接しますが…。

私は、ある時期からある程度覚悟が出来るようになりました。
逆に、まさか13年も生きて、私の傍にずっと居てくれている奇跡の方に驚いていますし、
その時が来たら、当たり前に辛いと思いますし、
苦しいと思いますし、その先の自分もある程度想像が出来ますし、
半身を失ったかのような感覚になるのは解っているのです。
でも。
それでも。
私はある程度覚悟が出来ているのです。

夢にまで見る位に、覚悟と、その時…その瞬間があり、
ぶわっと涙が出る自分を何度も疑似体験しますが、
それでも、私は”知る為に”、今にゃんたんと一緒に居るのだと思っています。
生も死も、私には意味は無い。
けれど、そんな私ににゃんたんはずっと付き添ってくれているのです。
それには、無駄は無い。
だから、そんなにゃんたんの最期を見届けるのが、母である私の役目なのです。

拾った時からずっと、
いつか居なくなるにゃんたんの死を怖がり泣いていた自分です。
でも、「今を大事にして欲しい」。
そう言ってくれた元友人が居た。
あれから大分経ちましたが、
その言葉が少し解る位には、自分も成長したのではないかと思っている。
今はその元友達に感謝をしています。
ありがとうね。

私には意味は無いけれど、にゃんたんには意味が有る。
にゃんたんの生には意味があるんだと、そう思っています。
少なくとも、
私はにゃんたんのお陰で引っ越す事が出来、
にゃんたんはあの家を出たから生きながらえる事が出来た。
2人で一緒に、この10年以上を共に過ごしたのですから。
この奇跡に、これからも感謝をし続けます。
”共に居られる事に意味が有る。”
そう思えるようになっています。

にゃんたん、ママは13年掛かったよ。
覚悟が要るのにさ。
ママは大丈夫。
にゃんたんは好きなように、のんびり生きなさいね。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 愛猫にゃんにゃん | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

作業の日々が続く有難み

映画『ねこあつめの家』のED曲、
「ひとやすみ」をエンドレスで流しています。
癒されます〜………。
出演しているネコちゃんも可愛いけれど、歌詞も凄く良いです。(///−−///)゜゜゜

ここの処、お陰様で作業に没頭出来ているので、疲れが…。
作業をして、洗濯をして気分転換。
作業をして、にゃんたんと遊んで気分転換。
等々…といった感じです。
しかし仕事が出来る位にまでには、
体調も心のバランスも、今はとても良いらしく。
これは良い傾向ですね。

今日はのりりが休みだったので、
気分転換も普段以上に出来た気がします。
話しているだけで疲れを忘れる事が出来ています。
同僚が傍に居る訳ではないので、気分転換も中々にし辛いのです。

さて。
のりりの収納棚をひとつ分けて貰えました。
ずーーーっと何年も開けて開けてと懇願していたので、やっとです。
お陰で仕事関係の本を全部詰められました。(*=▽=*)
あははー♪
整理整頓が出来て、上機嫌ですー。

それにしても、今年の春は随分調子が良い方です。
まあ、ドラッグストアで買った別の飲んでいる薬があり、
それがよく効いているようなのですが。
…そう思うと、何の為に病院へ毎月通っているんだろうか…?
と、疑いたくもなりますが。(−−;
毎月通っている病院で貰う薬より、市販の薬の方が効いているだなんて。
………ハンっ!(怒)

そんな訳で、毎日出来るだけ作業をしています。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 仕事 | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

映画『ねこあつめの家』

遠くまで映画を観に行きました。
今回観たのは元々アプリゲームなのですが、
そのケータイアプリが映画化されたのです。
楽しみにしていた作品だったので、
遠くまで観に行った甲斐があったというもの。

主演は伊藤淳史さんなんですが、
『電車男』などの主演もされていました。
とっても癖のある演技をされる方です。

ストーリーはいたって簡単な、素朴な話なのですが、
ネコ好きには堪らない、
そして『ねこあつめ』のファンなら尚楽しく癒される映画でした。

他の映画と比べますと短い映画でしたが、
十分ほっこりして、
早く帰って、にゃんたんに逢いたいと思わせる位に、
心がほわほわとする内容でした。

…家にネコが居る幸せ。
ツンデレだけどそこがいい。
ご機嫌を伺って、ちょっとずつ詰めて行く関係性…。
デレてくれた時の至福は何とも言えません。(///猫▽愛///)

例えば、
目を覚ました時に目の前で寝ているネコを見た。
これも幸せの形のひとつです。
心を開いてくれたんだなと思った時の嬉しさと言ったら…。

私はやっぱり、ネコが好きだなあと思ってしまいました。

パンフレットには映画のEDで流れた曲のDVDが入っていました。
CDならi-podに落とす処なのですが、
一応MVみたいな形になっているので
映画に出て来たネコちゃん達の姿を観ながら、ED曲を聴くという…。
リピートして観て、聴き、歌ってしまいます。(笑)
歌詞が画面に出ているんですよ。
ちょっと切なくて、心温まるED曲です。

ああ、ネコに埋もれたい。(///愛Д愛///)
いやいやいやいや、にゃんたんが一番です。

ここ最近は、制作中だったり、買い付けへ行っていたり、
目まぐるしく動いていました。
…私には珍しく。(=▽=)ははは。
洗濯をやって、料理を作って、掃除して、は当たり前ですが、
そこに毎日制作と買い付けを足しているので、
時間がない事が多いです。
でも、今だけだからね。(=▽=)ははは。
夏になったらもっと体調を崩すからね。(=▽=)ははは。
今の内にと精一杯動いているのですよ。

そしてダイエットも継続でしています。
今日の晩ご飯は、豚肉、玉ねぎ、もやし、
パプリカ(赤)、パプリカ(黄)、そして卵を炒めて簡単に作っちゃいました。
そしてやっぱりスープは欠かせないです。
実家ではスープなんてものは出なかったので、
大分長い間、ごはんにスープが付いてくるという現象がなかったんですが、
スープを飲むと満腹感がかなり出るという事を実感する事がありまして、
それ以来スープをつけ始めました。
この間は、ブロッコリーの正しい洗い方を知りまして、
以来ブロッコリーも食べるようになってます♪
切り方が解らなかったのですが、テレビで観て覚えました。
面白いです♪

明日は何を食べようかな〜?(*・×・*)
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

映画『ReLIFE』

待ちに待っていた実写版、映画『ReLIFE』を観に行きました。
まだ上映が始まってから日が経っていないのでそこそこに留めておきますが、
いやー…、面白かったです。

アニメ版は、しっかり1話から最終話まで観ていたので、
どんなストーリーかは大体知っていたのですが。
アニメの最終話から先の話は知らないままだったので、
本当に観に行って良かった。

主人公の前に最初に現れる夜明(よあけ)が、物凄く胡散臭かったですね。
秘薬を突き出された時には、「絶対危ない薬だ…!!!」とビビりました。(笑)
主人公・海崎(かいざき)のビビり方もアニメとあまり変わらない雰囲気で、
アニメ版が好きだった私は何だか嬉しかったです。

この話は、主人公が若返る薬を飲んで、
学園生活を1年間だけリライフするというストーリーです。
社会のブラック企業やら理不尽な社内での位置づけや虐め。
そういったものに焦点を当て、それを地盤に物語が始まるという作品です。

それだけで十分惹き付けられる物語ですが、
学生の中で、大人の心を持った学生になった自分は、
果たしてどんな1年間を過ごすのか?
全ては自由で、どんな結末も自分で選べる。
そこが面白い処ですね。
だらだらと過ごすのか、人生もう一度やり直す切っ掛けをそこで見つけるのか。
本当に面白い映画だと思います。

アニメ版と設定が少し変わっている部分があったり、
はしょっている部分もやはりありますが、
それでも十分に面白かった。

何度か泣けるシーンもありましたし、
自分的には、最後の方のあのシーンが………。(笑)

最後に海崎が選んだ結末とは…?!
といった感じでしょうか。
本当に観に行って良かった映画でした。
お勧めですね。

さて。
私はというと、今日はまた体調を崩してしまいまして、
寝込んだ1日になりました。(^^;
先週は奇跡的にも元気な1週間を過ごせたのですが、
まあ、こんなものさ、と思っております。

『ReLIFE』の影響もあり、
映画を観に行った際に購入したある本の影響もあり、
この先の自分の道筋も、真剣に考えた昨日でした。

今まで何となくやっていた事をしっかり自分のものにして行きたい…、なんて、
人よりずっと遅くて、まだまだ至らない部分が多いのは解っているけれど、
でもしっかり、”自分の道”について考えたんです。

こんな私でも、真っ当な人生は人より送れないけれど、
それでも何かしら自分だけの道が、自分にとっての真っ当な道を歩ければ…。
そんな事を真面目に考えました。

今読んでいる『声優道』という、声優・岩田光央さんが書かれた本の影響もあり、
この頃よく、”仕事”について考える事が多くて…。

自分は、本当にこの歳まで生きているとは思っていなかったんです。
今生きている奇跡。
それがいつももやもやと輪郭がぼやけていて、
未来なんてないと思いながら何となく生きていた。

でも、”普通に”作っていいのかな…?
なんて、人並みに考える事を許されたような気持ちになりました。

何もかもが手には入らない。
でも、人生一度切りなのだから、何か小さくとも光る何かが。
手に出来たら、いい。
人生の中で一度切りでもいい。
一瞬でも一生懸命輝いた時があってもいいんじゃないか。

色々な本や映画を通して、
そんな事を考え始めている自分がいます。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

ぬくぬくお布団に

プロラクチンの値が少し下がっていたのですが、
もう少し落とさないといけないので減薬になりました。

さて。
昨日は病院の帰りに、隣り駅にある衣料品店へ行って来ました。
服を買いに行ったはずが、結局買い付けという形になってしまい。
布やリボンを購入です。

さてさてさて。
にゃんたんは毎日、
ママの羽毛布団を半分こに折り畳んだ中に入るのが好きなようです。
何だろうか?
羽毛布団の質感が好きなのだろうか?
毎日お願いをされます。
「半分こに折り畳んでー!」と…。
ぬくぬく温かいにゃんたん。

最近、にゃんたんは体重が落ちています。
だっこすると軽いので、昨日計ったらなんと3.3kg。
ちょっとこれは少ないなと思う処なんです。
なので、にゃんたんの好きなウェットのフードを、増やしてあげようかと思っています。
もう少し太らなきゃ、にゃんたん。(TへT;
にゃんたんの病気は体重が減る事もあるので、ママは少し心配です。
食べさせて増えたら何の問題も無し。
食べても減ったら即病院へ、です。
にゃんたんは昔からスリムで、羨ましい体型をしていますが、
ママ的にはもう少し肉をつけて欲しいなと思って幾数年。
更に減ってしまって、本当に心配。
食欲はあるようなので、当分は好きなウェットを多めにあげるようにしますね。

タリーズでコーヒーを飲んで来たのですが、
まだ温かいコーヒーが恋しい時期です。

今日は体調がすこぶる良く。
無理はしないようにしているのですが、
普段の何倍動けただろうかと思う次第です。
こんな日もあるんですねえ。
ほえー。
何だか元気。
家事も多めに出来ましたし、掃除も多めに出来ましたし、
仕事はヘトヘトになるまでやってしまいましたが
休み休みでやる事が出来ていますし、
何だかビックリです。
うーん、もうちょっと仕事出来るかな…。
でも無理は禁物だぞー。(`◇´)自分。

あ。
桜が満開です。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 愛猫にゃんにゃん | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

歴史は黒い

少女漫画を読んできゅんきゅんしていた頃が懐かしいです。
…あの独特のきゅんきゅん。
少女の時でしか感じられないきゅんきゅん。
きゅんきゅん…。
何も知らない真っ白な心でしか感じられないきゅんきゅんは、
大人になればなる程、遠のくものです。

というのも、今テレビをつけましたら、
『プリパラ』というアニメ番組が映っているので何となく観ているのですが、
とてもきゅんきゅんする内容だなあと思いまして…。
うう!
幼稚園や小学校低学年の頃に戻りたい!( ノД`)おお。

夢や希望に疑問を持たずに、大人になる事に戸惑いを感じず、
毎日友達との絆作りに燃え、幸福感で満たされ、
その傍ら勉強と遊びに追われる事を褒められ、
大人の言う通りに自由を貰い、護られる子供…。

あれ?
私、結構遠い生活を送っていたなあ…。(?△?)
うう、思い出したら泣けて来る…!( ノД`)おお。

いいなあ…。
夢とか希望…。

全く無かった訳ではないのですが、
毎週宗教の勉強会へ通わされ、大会への出席の為に週末を潰し、
やりたくない事を強いられ、自由など程遠い、ガチガチの(食)生活を繰り返し、
いやでいやで仕方ないボロボロの心と身体で、うっぷんは汚い言葉で吐き出すしか無かった。

未来へ向けた手紙には、「自由に生きて欲しいです。」だった…。

はて。
今自由だろうか…。(?Д?)
自由ってなに…?

取り敢えず病気持ちです。
そして明日は病院です。

人はそれを黒い歴史と呼ぶ。
うーん。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

まれにおやつ

今日はお菓子を作りました。
久しぶりにワッフルメーカーを出して、ワッフルを作ったのです。
ワッフルメーカーといっても、ボタンひとつで出来るようなものではなく、
開閉式のフライパンのようなものを使っています。
弱火で片面2分位を目安に焼くのですが、中々に焼き上がりは難しいです。
ふわっとしながらもかりっと仕上げたい!
その絶妙さが難しい…!
今回も一人で平らげました。
美味しかったです。
おやつ兼晩ご飯にして食べました。
う〜!
お腹がいっぱいです!
隣りでにゃんたんが抗議をしていました。
なんでママだけ食べるの〜?と…。
「にゃんたん、ママこれ、おやつなのよ。もぐもぐ。
にゃんたんもカリカリとお水あるでしょ?もぐもぐ。」
…と言ってもやはり通じません。
仕方が無いので、今晩は夕方に早めの晩ご飯をあげました。
一人と一匹でもぐもぐ。
普段は私、おやつは食べません。
なのでにゃんたんにとってはママの今日の行動は、「?」だったのでしょう。

ふぅー。
お腹がいっぱいです。
もう何も入らない…!
そして明日の体重が怖い。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 愛猫にゃんにゃん | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

書き物

毎日家計簿をつけているのですが、毎月の違いを見るのが楽しい今日この頃です。
基本、何でも書くのが好きなのです。(*−▽−*)

同じく毎日つけている日記帳ですが、内容はほぼ自分の事のみ。
体調がどうだったかとか、仕事がどう進んだかとか、
お天気の事だったり、どんな行動をしたかなどです。
どんな料理をしたのだとか、どんな映画を観たのか、などなど。
余っているページには、映画の半券を貼ったり、LIVE、観劇のチケットなどを貼り付けます。
なので、3年連用の日記帳は、3年後にはもの凄く分厚くなっています。
貼り付けないと、忘れちゃう。(´△`;
そんな訳なので、考えを書く事はたまにです。
基本的に、淡々と起こった出来事を書いている事が多いですね。
3年連用だとスペースが少ないという理由と、
書けと言われたらきっと何処までも書き続けてしまう為、セーブをしています。
ブログがありますので、細かくはここで…という感じでしょうか。
書き続けた日記は絶対に捨てないので、何処までも書いていたら家の底に穴が開く!

何せ、中学生の頃のテストを3年間分最近までずっと残していた位です。
漫画家になりたかったので、資料として置いておきたかったんですね。
しかし、諦めてから一体何年経っているんだか、です。(汗)
何となく、子供の頃のものを捨てられないもの、1個はあるものです。
実家には何ひとつ自分の持ち物は残さずに来ましたから。
あ、動物病院で貰ったカレンダーだけを掛けたまま、忘れて来ました。(´`;
それだけがあの家での心残りです…。(;、;)
と、何だか要らない事まで書いてしまいました。(汗)

さてさて。
今日は作業はお休みをして、家の事をやっていました。
やってもやってもキリがない家事。
なので、自分で「ここまで!」と決めてやっています。
今日の晩ご飯は、小松菜・もやし・玉ねぎ・卵・豚肉を炒めて食べました。
あとはほうれん草のスープです。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

桜咲く季節に

ハンドマッサージ機を持っているのですが、これがよく効くんです。
ガチガチになった肩と首をほぐすのですが、
これをしないと頭痛や眼精疲労、吐き気がして来るのです。
現在頭痛がするので、打ち終わり次第マッサージ機を使う予定でいます。

整体に行っていた事があるのですが、私の首は位置がおかしいらしく。
普通は緩やかなカーブを描いているのだそうですが、
私はかなりな真っ直ぐらしいんですよ。
で、何度も足を運んでは、
肩のマッサージと、首をぐーんと上へ引っ張る作業をしていました。
お陰で、肩凝りがかなり軽減したのですが、
またもや元に戻ってしまったらしい感があります。
細かいものを見る作業をするので、どうしても肩と首と目を酷使するんです…。
ちゃんとケアはしないといけないなと思う処です。

さてさて。
春の曲ってそう言えば沢山あるなあ…と思い、
色々とi-Podの中の曲を探しています。
小森まなみさんの曲にも春の歌はありますし、
丹下桜さんの曲にも春の歌が。
ClariSの曲にも。
春は春の歌が聴きたくなる位に、春が好きなんです。(*−−*)
他にも沢山ありますよね。
片っ端から聴いて行こうと思います…。(*−−*)
浮かれている私なんですが、それも今の時期だけですので
しばしお付き合いを願います。(*−▽−*)
春は短い!
その内夏日が来て、梅雨が来る!
今年はレインブーツを買おうかと思っているのですが、
良いものに巡り合えるかな…?
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 声優とトークジョッキー | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

真綾さん−会報53号−

真綾さんのFC会報−53号−が届きました。
私はスマホ版と紙面版の両方のFCに入っているのです。

今回もボリュームたっぷりでした。
『ほぼ日手帳』についての対談や、アンケート結果、
”IDS!商店”の第一弾の商品決定、インスタ風のお写真掲載などなど。

来年はほぼ日手帳を買おうかと思う位、対談が凄く素敵でした。
私は別の日記帳を持っていて、毎日何かしらを書いていますが、
これ以上手帳が増えてもどうにもならんーと思い、
今回は見送ったのですが、
本当に素敵な手帳みたいです、ほぼ日手帳。
毎年決まった手帳を好んで使っている私なんですが、
もうメーカーも10年以上変えていないですから、
来年からほぼ日手帳がプラスされるとなると個人的に負担が大きくなります。
が!
ほぼ日手帳…欲しい…。
そう思う位、対談が良かったのですよ。
共感する部分が多かったです。
面白いアイデアなども話に出て来ていました。

そうそう。
ほぼ日手帳の表紙には、真綾さん考案のキャラクター、
ネコの”ロシナンテ”が何処かに隠されているらしいのですが、
見つけました…。(笑)
こ、こんな処に隠れてた…!
ロっちゃん可愛い♪

そんなロシナンテこと、ロっちゃん。(勝手にロっちゃんと呼んでいます)
あみぐるみが商品化するみたいです。
可愛い〜。
大きさはどの位なんだろう…?
真綾さんの”IDS!商店”。
これから色々なものが発売されて行くようです。

『誕生日ってどんな日?』というアンケート結果が載っていたのですが、
私もBの”なんだか心浮き立つ特別な日”だと思います。
確かにある程度歳を重ねると「え?!もう…?」と思わない事もないですけれど、
「自分、ここまで生きて来られたんだ!凄い!」と同時に思いもしまして、
自分を精一杯褒めたくなる日なんです。
生きていれば歳を重ねるのは当然。
皆んな同じだけ歳を取るのですよ。
私が10年歳を取れば、アナタも同じだけ歳を取る。
何か怖い事がある?と思う訳です。
産まれたからには終わりがある。
それは自然な事でとても当たり前の事なんですよ。
しっかり地盤を固めて生きて行く事を自覚する日でもあるので、
やはり歳を取る瞬間というのは貴重で特別な1日なんです。
まあ、個人差はあるのは否めませんが、
一生懸命生きている自分を、
1年の内の1日位は大いに褒めてあげたいですよね。
「頑張ったぞ!自分!」と…。
そして次に来る誕生日の日までに、何が変われるだろうかと考えるのも一興。
確実に死に向かっているのですから、段々貴重な日々になるのも必然です。

処で、真綾さんはやはり背中が綺麗な方です。
よく背中をちらっと撮っているお写真をお見掛けしますけれど、
ラインがとてもお綺麗です。

そんな訳で、今回は真綾さんの会報の感想を書かせて頂きました。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 声優とトークジョッキー | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

歯痛

疲弊しています。
くたくた…へろん…ばたっと…。
ううう、疲れたよー…。( ノД`)おお。
今の私では8時間労働はまだまだ無理です。
持病がある程度回復をして、体力ももっとつけねばならない。
しかし今は無理な話なのは百も承知。
なのでのんびり回復を待っている処、といっていいでしょうか。
しかし、一体何年待てばいいのでしょうか…?(・×・;
トウシツになってからは早7年以上が経過しています。
病気で失ったものはデカイ。
もう二度と戻っては来ない昔の将来の展望というものが、
時々邪魔で仕方がなくなる時があります。

さて。
もやもやと考えていたら、歯が痛くなって来ました。
そろそろ歯医者へ行かねばならないです。
去年のストレスが崇り、当時知覚過敏になってしまいまして、
ヤブ医者に掛かってしまって以来、歯が時々痛かったのです。
何も調べないまま歯の裏に穴を開けられ、神経を抜かれたのでした。
受付の女性の人は、先生がヤブだと知っていたみたいな口調でしたので、
時々怒りが沸いて来ますね。
前回から別の歯医者へ行っていますが。

頭の中が、疲れたーでいっぱいになっているので、
それ以外の事が頭に浮かびません。
なので、今日もお仕事をした、という事で1日が終わりそうです。
ああ、洋服作りは何処へやら。( ノД`)おお。
春の内にやっておきたい事のひとつなんですがね…。(´;w;`)

短いですが、すみません。
この辺りで。
少し寝まーす。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 生活・日常の風景 | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

季節は春に

4月に入りました。
春です。
もう永遠に春ならいいのに。
永遠に桜が見られればいいのに。
と毎年思う事思う事…。

そんな訳で。
真綾さんのおっしゃる通り『エイプリルフール』を聴きました。
この曲も好きなのですが、私的には
アルバム「『かぜよみ』」の中の『カザミドリ』が春一番に聴きたい曲です。
「♪春に生まれたせいかしら〜」から始まる歌詞。
物凄く好きな曲の内のひとつです。
スマホのFCに入っているので、
真綾さんからメールが届く設定をしているのです。
なので、
こぼさず毎回真綾さんのブログの記事を読ませて貰っています。

今日も今日とて制作な半日です。
午前はにゃんたんとひとつお布団で寝て、
午後からはずっと集中して制作をしておりました。
最近のにゃんたんは、ママのお布団の上で寝ている事が多いです。
でも中には入って来ない…。
う〜ん…。
まあ、ひとつお布団で寝られてママは嬉しいです…。
欲を出さなければ、ですが…。(´`;

さて。
短いですが今日はここまでです。m(_ _)m

ああ、春。
春。
春〜。
ラララ〜♪(´▽`)♪

1年の中のこの季節だけ。
心地良いと感じる季節は他にありません。
儚くて切なくてでも気持ちの良い季節なのです。
なので、今の内にやる事をやっておこう。
春は春で体調を崩しますが、
夏になったら更に体調不良が襲って来るので。(−−)
もうこのループからは逃れられないようですね。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 声優とトークジョッキー | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

音楽は。

銀行へ何をする為に行って来たんだ?と自分に問いたいです。
違う事をして帰って来ました…。
本当に、自分は何をしに行って来たのでしょうか…。
本当に…。
…まあ、そんな事もあります。
ポーン!と、やるべき事が頭から飛んで行きました。
気を取り直して、また行かねば…。(;皿;)
ド忘れしたんですが、
しっかり晩ご飯だけは買って帰って来ました。
お腹は食べ物を忘れないようですね。

さて。
今朝も早よから目が覚めて掃除と仕事をしました。
食器洗いはイヤホンで音楽を聴きながらだとはかどるんですが、
今日は飯塚雅弓さんの曲を聴きながら洗いました。
DLではなく、めちゃめちゃお安く手に入れたCDなんですが、
それをi-podにうつして聴いています。
普段は真綾さんの曲をよく聴くのですが、
癒されたい時にはよく真綾さん。
元気を出したい時、春や夏が近付くとまあちゃん。
仕事をしながらは、鈴村健一さんや西野カナさんetc…。
色々と聴きながらです。
私にとっては音楽は心の奥に届く唯一といっても良い位な存在なので、
なくてはならないもの。
エンドレスで何度もリピートして聴くんですが、
のりりには「飽きないの?」と聴かれますが、これが全く飽きないのです…。
自分でも不思議な位。
1曲をエンドレスで50回以上聴く事も。
スガシカオさんの『アイタイ』は、その位繰り返して聴きました。
…そんな事はどうでも良いですかね?

春は私にとっては制作の季節です。
この春の内に沢山作っておかねばと思っています。
夏になると、多分極端に数が減るかと思われますので。(;へ;)
夏、きらい。
冬、きらい。
秋、ふつう。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 声優とトークジョッキー | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

異常=普段の日常

頓服が効いていて、ぼーっとしています。(−w−)゜゜゜
これ、副作用で眠くなる効果があります。
なので、寝そうで寝る程でもないという状況に陥ります。
そういう訳なので、
音楽を流していないと身体がふわふわ安定しません。
…これ、伝えてどれ位の方が解って下さるんだろう…。(?Д?)?
取り敢えず、不思議な感覚に陥るという現象が起こります。
向精神薬は、麻薬だとおっしゃっている方に賛同です。
極論かもしれませんが。

ぼーっとしているので、人と話をする時もぼーっとしてしまいます。
しまった、今日は飲むタイミングが少し悪かったかもしれません…。(○皿○;
間違った使い方をしてしまったかもな感が否めないです…。
もうちょっと、精神が落ちてからじゃないといけなかったです、ハイ。
とまあ、精神薬は使い処が難しい薬でもあります。
なので、自然と言葉数が減ります。
それはもう、のりりがよく解っているはず。
飲む前と飲んだ後は、明らかにテンションが違っていますので。
でも、薬を飲まないと生きていけないんですよね…。
やはり矛盾と葛藤が…。

さて。
そんなこんなで、ぼーっとする事しか出来ないです。
今朝は仕事をしていたんですが、昼はご飯を作り、
色々やって、その後ぼーっ。(−w−)
ぼーっ。(−w−)

駄目だ、ぼーっとしか出来ない。
このままぼーっと1日を終えるんだろうか…。
ううう…。( ノД`)ぐすん!ぐすん!

そうそう。
案の定、プロラクチンの数値がかなり上がっていました。
…またですね。
こういう事、一体どれだけ繰り返したらいいんだろう???
主治医に期待はしていないけれど、あまり気に留められてはいません。
”そういうもの”だという認識をしているようです。

…医者って怖い。
”異常”が”普段の日常”化しているのですから。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 統合失調症 | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

今の道筋が見えた感覚に…

…夕方頃から体調を崩しています。

この間の映画、『3月のライオン 前編』を観に行ってから、
どうにも体調が優れません。
良くなったり、悪くなったりを繰り返しています。
自分でも思ったより以上に精神的なダメージを受けたようです。

他人から見れば、どうしてそんなに?と思われるかもしれませんが、
当の私の、昔の家庭環境から起こるストレスです。
でも、中途半端なままこの映画から退くと、
余計に更に体調を崩しそうなので、後編は絶対に観に行く予定です!
途中で投げ出すのが、一番こたえるのです。
これを、”強い”と呼ぶか、”真面目”と呼ぶか…。
両方だとも思う処です。(−−;

あまり体調の事に触れたくはないのですが、
どうにも吐き出さないと生きて行けない性分なので、ご勘弁を願いたいです…。
すみません…。(;´`;)

ちょっと仕事に対して思う事を。
…経験全てが反映されるなあ…と、最近は思う処が多く。
…ショップを始めた11年前に味わった不思議な体験を引き合いに出すと、
街へ出たら全てが『デザインの集合体』だった。
何を見ても、デザインの宝庫だと街の事を思ったのです。
普段何も思わなかった景色が、その時は不思議と全て、
色々な人が関わった、作った、生み出した芸術だと思ったんですね。
あの不思議な感覚は、その世界に入ったからこそ見た景色でした。
何もかもが吸収の宝だったのです。

色々とありまして、
その後一旦長い間、デザイン・作家・店長の座から遠のきましたが、
復帰をしてからは大分物の見方も変わり、
ある意味どっしりと構える事も出来るようになっていました。

空白を埋める事が果たして出来るのか?!と不安に思った事もありましたが、
あの頃、『ハンドメイド』という言葉が認知されていなかった頃より、
随分この業界も変わったというイメージを受けました。

カテゴリも、『手作りアクセサリー』から『ハンドメイド』という単語へ移行しました。
時代は、変わって行くものです。
これからハンドメイドの世界はどう変わって行くのだろうかと、
ぼんやり、しかしはっきり意識もしながら、のろのろと進んでいます。

春になったので、私にとっては作品を作り易い季節になりました。
なので、凄い勢いで作って行っています。
と言っても、私のペースでのハイペースですから、
他の作家さんとは進み方が違うかもしれません。
それでも、今作れるものを作りたいと思っています。

体調と相談しながらも、勉強会の様子を見たりなどもしていまして、
より一層作家としての技術向上と好奇心は、いつまでもどんな時も、
持っていたいです。
何年やっても、上には切りがない。
だからこそ、いつまでも必要とされる、
名前にちなんで星であるように、
いつまでも其処に存在して行きたいです。

5年、10年後なんて想像が付かないけれど、
せめて1年後の作家としての魅力は上げて行きたい…。
その為にも、研究は続けて行く所存です。

いや〜…。
でも本当に、勉強会は為になりました。
改善する面も見えたし、
今まで通りの研究の仕方であってもいい事も解ったし、
その上で更に追及しなければならない事も知りましたし、
流石大手。
作家に色々な事を教えてくれました。

おごりでも自慢でも全く無く、自覚が大切なんです。
ひとつのブランドを抱える、という理念が大切。

…とまあ、日々考える事はたんまりある。
一皮も二皮も剥けるように、日々研究と追及と作品作りに没頭出来る位には、
体調も良くなりたい。
これが、今一番の願いでしょうか。

いつか、叶うかな…?
叶うといいな…。

でも、応援あっての生業ですから、
人との繋がりも大切にして行きたいと思いました。

昔は独りで抱え込んでいたので、
あの頃のように、結局作り手兼運営者から遠のく…なんて二の舞にはならないように、
長く長く…作家活動を続けて行くのが夢でもあります。

運営の方からもおっしゃっていました。
『気にしない』『抱え込まない』『なんとでもなった…』と。
あの頃の私に、伝えたいと思った位救われましたよ。(;;´o`;;)
勿体無いのは、作家を辞める事だと…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 仕事 | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

お薬用にポーチ

結局滞っているワンピース作りですが、
”しつけ糸”というアイテムが必要で
遠くまで買いに行こうかと考えていたのですが、
なんと!100均一で見つけました。(○◇○)ノ

今や100均で、レジン用具やラッピング材が手に入るんですものね。
品質などを考えると、私の場合はですが、
100均では買わないようにしているんですが、
個人的な裁縫用なら、100均一で済ますのもアリですね。

さて。
新商品もアップしましたし、
色々とパソコンでやらなければならない事をやり、
にゃんたんと遊び、
ご飯を作って、先程まで眠ってました。

「ピンポーン!」
と、チャイムが鳴っているのも気付かずに、
二度目の「ピンポーン!」で、目が覚めました。
可愛い可愛いポーチを通販で手に入れたんです。
これで毎日が楽しくなるゾ〜。
お薬を入れるポーチが欲しかったのです。

一生飲み続けなければならない薬を、
どう負担にならずに楽しく飲めるか。
と考えた処、お薬を飲む時にハッピーな気分になれたら…?
これ、いいアイデアじゃない…?思い、
購入に至った訳です。

毎日毎日、飲み続ける薬。
もう、いい加減嫌気がさしていて、
ちゃぶ台ひっくり返したくなっていたので、
本当に良い出会いをしました。

うふ。
お薬飲む時、毎日このポーチを見る…。
女子の特権ですよね、可愛いものに癒されるのは。
ああ、可愛い〜〜〜。(///恋△恋///)゜゜゜
ガーリーな、カッコ可愛いポーチ…。
うふふふふふ♪
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 統合失調症 | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

映画 実写版『3月のライオン 前編』

(あー…。これは名作だ。)
終盤へ向けて話が進むにつれ、そう実感しました。
今までにない位の緊迫感。
魂がぎゅうっと掴まれたような感情の嵐。
観ていて、苦しい、切ない、悲しい、…
でも、面白い。
そう思いました。

中々ないです。
これ程の傑作は。
今まで沢山映画を観て来たけれど、
こんなに感情を揺さぶられるのは珍しい位でした。

配役も合っているなと思った役者さんが多く、
特に主人公の桐山零役の神木隆之介さん。
そして義理のお姉さん役の有村架純さん。
二階堂晴信役の染谷将太さん。
そして島田開役の佐々木蔵之介さんですね。

コミックスと違った処は、
このシーンで言っていたセリフが、別のシーンで出て来るとか、
ちょっとしたセリフとシーンのずれはありました。
でも全然違和感はなくて、上手い事セリフを入れて来るなあといった処です。

もう、何処のシーンが胸に来たって、
何処も、どのシーンも胸に来るものがあり、
私はまたしても父方のじいちゃんの事を思い出しながら、
エンディング曲を聴き涙していました。
うわんうわん泣きながら、声をスピーカーから出て来る音で消していました。

どうして、将棋って、囲碁って、こんなに魅力的なの?
答えの無い世界に引き寄せられ、何人もの人生を揺さ振る業界。
じいちゃんの人生が正にそれだったので、
将棋の世界に飲み込まれるそれぞれの人生が、苦しかった…。

なんでもっと言ってくれなかったの。
囲碁と将棋という畑は違うけれど、じいちゃんはこんな世界に入ってたんだって。
業界で華咲く時代が終盤を迎え、
歳を老いて孫の私に負けた時のじいちゃんの気持ちとか、
どんなだったの。

…そう思うと、お腹がぎゅるぎゅる言って、
映画を観ている間、ずっとぎゅるぎゅると鳴っていました。
精神的にやはり、辛かったのは否めません…。

本当はこの映画。
観るか観ないかかなり迷ったのです。
ですが、大好きな作品ですし、スクリーンで観る機会なんてもうないですし、
何度も予告を見て、慣らしてから観た、という感じにして行って来ました。
実際、観に行って良かった。

皆さん演技力の高さはずば抜けていて、
特に二階堂役の染谷さんの迫力は、面を食らう程でした…。
難病を抱えながら、ベッドで主人公の零くんの将棋を全力で応援している姿なんて、
泣けない。
泣けない位に二階堂の覚悟とか、命をかけて全力で将棋に向き合っている姿なんて、
もう、泣くを通り越して、その世界で生きる、生きるしかない真剣さが伝わって来て…。

どの役も、それぞれに真剣で、命掛けて皆んな生きているんです。

後編の予告を最後に観ましたが、
…凄い展開になりそうです。
…零くんが………??!!!?
…最後はやはりそこに辿り付くの…??!
とかとか…。

ちょっと、心の準備が前編よりももっと要りそうです。
覚悟をして、観に行かねば。
…行くしか無い!
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

ゆとりがある為…?

薬の副作用の為、また体重が増え出しました。
ここ数週間で、2kgも増えたのです。
この食べたい欲求の出方…。
明らかに”普通の食欲”ではなく、薬によるものです。
何度も経験しているので、薬でわっと湧いているのか、
普通に湧いているのかの区別がつくようになりました。

尋常じゃ無い程の量を食べてしまいます。
当たり前ですが、翌日の体重にビックリしてしまいます。
この感じ…この、食欲の湧く感じ…、正直、怖い…。
背中からぶわっと欲求が襲って来る感じがするのです。
そうなって一度食べ物に手を出すと、もう止まらない。
とことんまで食べ尽してしまうのです。
なので、うちにはあまり食べ物を置かないようにしているのですが、
それでものりりには食べたいものがあり、
私の目に入ると、のりりのものでも手を出してしまいたくなる…。
この悪循環に、いらいらが募るばかり…。

すぐに食べてくれるのなら、OKなのです、私的には。
しかし、何ヵ月置いてある?何週間、これ放置…?
といったものが多くて、
私は目にする度に、ほかしてしまうか私のお腹に収まるかの瀬戸際で、
意地悪をされているような気がして来るのです。
そんなに私を弄んで楽しいか?!
と、ちょっとしたケンカになる位です。

食べるなら、さっさと食べて欲しい。
食べないで数週間も数か月も、ものによっては数年も、
置いては欲しくない訳です。
私の病気が掛かっているんだから。

看護師ののりりは、合併症がどういったものなのか知っているはずなのに、
それでもおおごとだとは思ってはくれないのですね…。
まあ、そういう人ですよ、この人は。
自分は病気じゃないから、好きなものを食べて良い、
なんて、私の目の前で言いますから…。
そんな処に、すでに幻滅と呆れと諦めを覚えてしまった自分が、
本当はイヤです。

向精神薬の副作用は、異常なものが多いです。
それだけの量を飲み続け、どっぷり浸かった薬まみれの私の身体は、
もう、普通とは呼べません。

時々、フッと我にかえって、
この異常さに泣きたくなる時があります。
普段は考えないようにしているのですが、
やはりフッと考えてしまう時がある。
虚しさと、孤独と、生きる価値を見失う程の、悲しさが溢れる。

のりりはどうしてそんなにお金の無駄遣いが出来るの?
結局、捨ててしまうものの方が多いのに。
情けなくはないのかい?
そんなにゆとりがあるのかい?
…色々と、聴きたい事はあるのに、
いつもはぐらかされます。

還りたい…何処かに還りたい…。
そんな途方もないような事を、考えてしまいます。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 統合失調症 | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

教科書は所詮お手本−己の道を−

「裁縫って、教科書通りに作らなくていいんだ。」
と、初めて思いました。
学校で習った家庭科等の、生活に密着している科目は全て、
その通りが正しい、と思い込まされていた事に気付いたのです。

手順通りに作る事が正しいなんて、全然実はそんな事はなくて。
型紙全部切ってから作らなくても、
やり易い、自分の手順というものを考えて進めてもいいんだ、
そう思ったんです。

やり易い、なんて。
人それぞれで、自分のペースでやっていいのはもちろん、
手順なんて誰が決めたの?、と。

子供の頃に勝手に自分で進めて怒られた事が、いつの間にか板についていて、
そこから離れると悪い事をしていると、
綺麗に仕上がらないと思い込んでいたんです。

何に関してだって言えるけれど、
人としての道理から外れるのは間違っているが、
ある許容範囲内なら、本当は自由なんだって思ったんです。
その”道理”というのが厄介で、難しいと感じている方が多いですが、
初心にかえれば、何だって”正しい”と”間違っている”は、
人の根っこに聴けば解るもんだと私は考えています。

あまりに感覚がマヒしてしまい、
間違った道を堂々と歩く方もいらっしゃいますが。
そういう方は私の事を、”ピュア”だとか”純粋”だとおっしゃいますね。
自分の胸に手を当てて考えてごらん?
どうして私がそういう行動に出たかを?
と、二言言ってやりたくもなります。
あ、これは愚痴になりますね。
蒸し返すのは、私の悪い処。

さて。
のりりのママさんとお話をして、
楽しかったので、
大分気分が楽になりました。
今度は裁縫について、いつか話し合えたら嬉しいなあ…と、思う処です。
ママさんは、裁縫は本業ですからね。
そしてジョークの達人です。
素で面白い方です。
いつも私を笑わせてくれます。
気遣って頂けているのですねえ…、あんな事があったのに…。
あれ以来、お会いはしていませんが…。
posted by にょんにょん at 00:00| Comment(0) | 人について | 更新情報をチェックする